netgeek

5

【速報】玉木雄一郎がYouTuber活動を開始

腹BLACK 2018年7月25日
 

国民民主党の玉木雄一郎代表がYouTubeに「玉木チャンネル」なるものを開設すると宣言した。すでに動画作りに取り掛かっているのだという。

「永田町のYouTuber」を目指す。

表参道にて若者に声をかける玉木雄一郎。「国会議員の玉木雄一郎です。あなたの悩みなんでも聞かせてください」というプラカードをぶら下げている。顔がデレデレしていて気持ち悪い。

そもそも若者は玉木雄一郎のことを知っておらず、厳しい現実に直面することになった。だが玉木雄一郎は、だからこそやる価値があると前向きだ。

「安倍総理だったら皆知っているだろう」とライバル心メラメラ。

もっとも安倍総理は政治家として本業に集中するからYouTuber活動はやらないと思うが…。

玉木雄一郎は以前、記者会見の場において「政治のみならずマーケティングにおいて動画の重要性が高まっている。国民民主党としても重視したいし、政策の解説や子育ての悩みをインタビューする動画をつくりたい」と意気込みを語っていた。

そして本当にYouTuber活動を始めてしまったのだ。時代の波を捉えた点と行動力は立派だが、それでも不人気な玉木雄一郎が主役というところが気になる。

「玉木チャンネル」では7月27日に初動画が公開される予定。現時点では検索すると「たまき雄一郎事務所【公式】」(チャンネル登録者数222人)のみが引っかかる。もしかするとこのアカウント名を「玉木チャンネル」に変えるのかもしれない。

しかしYouTubeは低評価が押せるわけで、支持率1%ほどの国民民主党には多くの国民から低評価が殺到しそうな予感。

HHIKAKINならぬTAMAKINになるのだろうか。とりあえず街頭インタビューは面白くなさそうなので記念すべき1本目は「日本獣医師会から献金を受け取ってみた」というのはどうだろう。あるいは「献金を返却してみた」でもいい。政治家ならではの企画を期待したい。

なおnetgeekもYouTubeで動画をつくっているので是非ともチャンネル登録してほしい。

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (5)

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!