netgeek

1

「猛暑のオリンピックは外国選手が辞退するから日本に有利なんです!」←なにこれサイコパス診断の模範解答?

腹BLACK 2018年7月26日
 

2020東京五輪について、マスコミが連日続く猛暑に絡めて奇妙な解説を行った。他国を受け入れるホスト国として不適切だと視聴者から苦情の声があがっている。

メダル獲得チャンス(?)

「日本人は外国人よりも我慢強く、あまりにも暑い中だと精神力で勝つことができる可能性がある」と紹介するTV番組。

さらに「猛暑だと外国人選手はリスクを回避するために出場を辞退することもある。だから日本に有利なんです!」と続ける。これはスポーツライターの酒井政人さんの分析のようだ。

「報酬を優先する外国人と違って日本人は名誉を重んじるからメダルをGETできるかもしれません」

出典:https://twitter.com/hkazano/status/1021881507810500609

公共性の高いテレビがよくこんなとんでもない解説をしたものだ。外国人選手に対する差別的な発言もあり、海外から抗議されてもおかしくない放送だった。当然ながら日本でも「この紹介の仕方はホスト国としておかしい」という声があがり、炎上状態に。

善良な心のない思考はまるでサイコパス診断の模範解答のようだ。良心をもつことなく純粋に勝つことだけを考えており、普通の人が持ち合わせている倫理観が完全に欠落している。

なお現在、日本の猛暑は海外でも問題視されている。

フランスでは日本の猛暑と熱中症を紹介したうえで「オリンピックで選手や観客が耐えられるのか?」と疑問視。

出典:https://twitter.com/N74580626/status/1021994969370910720

この指摘はもっともだろう。熱中症に気をつけている人たちでも倒れてしまうのだから、屋外で競技する選手や熱中症予防の知識がない外国人ならなおさら。日本はホスト国としてしっかり対策を練る責任がある。

そんな中でメダル獲得のチャンスなどと言って喜ぶテレビ局はやはり下衆すぎる。これが日本のおもてなし。表はないが裏はあるということか。

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (1)

  1. そりゃテレビ関係者なんてメンタルは特アに近いんだから何がなんでもメダルメダルメダルでしょ
    そもそも日本人は報酬より名誉なんじゃなくて、企業も政府もアホすぎて、いらんところに報酬だして、本人たちに報酬出さないだけだし

     

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!