netgeek

5

泥水で顔を洗う自衛隊員「被災者に水を優先しているんです…」

腹BLACK 2018年7月16日
 

西日本を襲った豪雨被害の普及作業に自衛隊が懸命に取り組んでいる。現地にいる人達から自衛隊員がいかに身を粉にして働いているかが伝わってくる。

自衛隊員の勇姿を集めてみた。

こちらはなんと泥水で顔を洗う自衛隊員。被災者に少しでも多くの綺麗な水を供給したいという思いから自分たちは極限まで節約しているのだ。

出典:https://twitter.com/Masahiro_Senda/status/1018298591524163584

まさかこんなことまでしていたとは…。この写真はネット上で大変な驚きと感動を呼び、大変な勢いで拡散された。表向きは自衛隊員は当たり前のような顔をして被災者に水を提供している。

だがその裏には想像を絶するような努力があったのだ。

疲労困憊の自衛隊員。特に休む場所もなく、座って休憩する。

毛布は全て被災者に渡し、自分たちは雑魚寝。

冷たい缶詰をかきこんで食べる。炊き出しのご飯は全て被災者に。

ここまで身を張って動く自衛隊員は日本の宝だ。

作業の様子も紹介したい。炎天下の中で長袖長ズボン、ヘルメット、マスクをつけて作業。

汗が滝のように流れる。

しかし手慣れたもので作業は着々と進んでいく。

こちらはエアコンのついていない古いジープ。

自衛隊員と会話を交わした人がFacebookにエピソードを投稿した。

今日高槻市のコンビニに寄ったら自衛隊のジープが止まっていたので自衛隊員の人と色々話しました。

僕:「被災地に行くんですか?」
隊員:「被災地にも行きますが今日は被災地にヘリ飛ばしてるんでそのヘリの電源供給などの後方支援をこのジープでやってます。」
僕:「でもこのジープかなり古そうですよね。」
隊員:「そうなんですよ、実はこのジープ、エアコンついてないんです。今の季節エアコン無しの車で大阪の渋滞はめちゃめちゃキツイです・・・。」

びっくりしました。自衛隊員の人たちは上下長袖厚手迷彩服にブーツにヘルメット常時着用。(コンビニで買い物中もヘルメット着用のまま)
想像するだけで地獄です。

https://www.facebook.com/100004201090444/posts/1019968064819887/

自衛隊員が仕事をする様子は普段は目にすることがないが、その過酷さは一般人の想像を遥かに超えていた。あなたは泥水で顔を洗ったことがあるだろうか?

あわせて読みたい→被災者の疑問「そういえば自衛隊員がご飯を食べているのを見たことがない…」→衝撃の真実が明らかに

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (5)

  1. 戦時下ではマジで泥水で顔洗うような状況なんだろう。だからこれは訓練と割り切って考えてるかも

     
  2. こうして国民を守ってくれてる自衛隊には感謝。
    逆に普段 心無い事を言う非国民から自衛隊を
    守ってあげないとね。

     
  3. 頭が下がる思いです。それに比べマスゴミときたら。
    あとワイドショーで偉そうに話す馬鹿共はクズ

     
  4. 全くな
    偉そうにコクエキガーアイコクシンガーって喚くネトウヨは無職ヒキニートばかりだってのに頭が下がる

     

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!