netgeek

4

「被災地に千羽鶴いらねーから!」を解決するソリューションを御覧ください

netgeek 2018年7月10日
 

あなたは千羽鶴についてどのような考えをもっているだろうか?昔から賛否両論の声があり、なかなか決着がつかない問題だ。

被災地に千羽鶴を贈る意味はあるのだろうか?

出典:https://twitter.com/iiizzzwww22/status/1015800934780174339

全国から大量の千羽鶴が届いてもどうせゴミになるだけ。被災者は食べ物や衣服、現金を必要としているのに何の役にも立たないものを送ってこられても迷惑なだけなのだ。

熊本地震の際には、千羽鶴がすぐにスクラップ処分にされたという噂も飛び交った(後に事実無根と判明)。

参考:熊本地震で避難所に送られた千羽鶴が速攻でスクラップにされたというのはガセ

それでも千羽鶴擁護派は「応援の気持ちを伝えたい」「もし自分が受け取ったら励みになる」「小学生でも支援に参加できる」と意見を変えない。少数派ながらも頑なだ。

さて、そんな両者の言い争いを完璧に解決するソリューションが考案された。

それがこれだ!

出典:https://twitter.com/makotopic/status/1016213984884604929

お札でつくった千羽鶴。金ヅルとでも名付けようか。素晴らしいアイデアではないか。これはもちろんジョークなので現実的ではないが、このような柔軟な発想ができることに感心してしまう。言い争いをなくす実に平和的な解決方法ではないか。

ネット上では他のバージョンもあると写真が投稿された。

▼樋口一葉ひょっこりはんバージョン。

▼ハートのお札。嬉しいおまけつきバージョン

これは被災者でなくとも是非とも受け取りたい贈り物だ。

千羽鶴の是非についてnetgeekではアンケートを実施中。

この記事執筆時点では14%が賛成、86%が反対という結果になっている。やはり千羽鶴には反対者が多いのではひとまずは別のものを贈るのが無難ではないだろうか。

被災者が藁をも掴む思いで支援物資を開けたら中身が千羽鶴で落胆したということがあってはならない。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る

Comments (4)

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!