netgeek

4

【悲報】小泉進次郎が裏切る「やっぱり加計問題はおかしい!特別委員会を設置して」

腹BLACK 2018年6月8日
 

自民党の小泉進次郎・筆頭副幹事長が加計学園問題について反旗を翻す動きを見せている。「国民をなめてはいけない」という言葉で安倍総理を真っ向から非難した。

自民党で内乱が起きているようだ。

出典:https://twitter.com/minajyounouchi/status/1004503303198105600

小泉進次郎議員は「森友・加計問題には結論が出せないのに、こういった改正案はしっかり結論を出す党はどうなのか。国民をなめてはいけない」と批判。「加計孝太郎理事長と安倍総理の面談は本当はあったのではないか」と疑ったうえで特別委員会の設置を要求した。

これより前、加計学園は「交渉を有利に進めるために愛媛県に『安倍総理と面談した』と嘘の報告をした」と謝罪していた。これで疑惑はひとまず収まったのだが、野党とマスコミは安倍総理が加計孝太郎理事長を切り捨てて犠牲にしたのではないかと疑っている。

今回の小泉進次郎議員の動きもこれに便乗する形だ。

しかし自民党支持者からは当然ながら批判の声が飛ぶ。例えば百田尚樹氏は直球で怒りを露わにした。

ネット上では「石破茂議員と同じく、後ろから撃ち始めた」という声が飛ぶ。ただし、一部では「ガス抜きのためのパフォーマンス」という見方も。

人気が高く、次期総理大臣の期待ランキングで上位にランクインする小泉進次郎議員。今回の動きはどう影響するだろうか?

他方で加戸前知事は安倍総理の擁護派を続けている。

自身が安倍総理に獣医学部の新設を懇願した際は4回も断られたのに、加計孝太郎理事長に「いいね」と言ったというのは不自然だと話した。これは確かに筋が通っていて説得力がある。

長引くモリカケ問題。疑惑を追求すればキリがないのだから、もう切り上げてほしいのだが…。野党が本業をサボるあまり、機会損失が大変なことになっている。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (4)

  1. 黙って「安倍首相と違う方向性の保守党を作ります」って言うだけで国民の半数近くの支持を得られていた筈なのに・・・何故わざわざこのような、はっきり言って特亜の言いがかりに乗っかろうとするのか・・・矢張り経験不足と一般的な感覚が欠落している可能性が否めません。

     
  2. 普通に考えたら、現在の安倍政権の好景気・人手不足が
    安倍政権崩壊と共に、不景気・人余りになるのでは?
    誰が後継総理になってもアウトでしょ。

     

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!