netgeek

8

防衛省幹部「小西洋之が国民の敵?うん、その通りでしょ」

腹BLACK 2018年4月23日
 

マラソン中の自衛官が民進党の小西洋之議員に対して直接抗議した件で、防衛省の幹部が非常に頼もしい見解を示してくれた。

前回の記事1:民進党・小西洋之「自衛官から『お前は国民の敵だ』と罵声を浴びせられた」

前回の記事2:国民の敵と言われて発狂した小西洋之、自分も言っていてブーメラン

防衛省幹部も全く同じ見解。

出典:https://twitter.com/bettybeat/status/987971628876230656

要するにこの幹部は心の奥底では小西洋之議員に敵対心を抱きつつも、問題を起こさないために振る舞うのが賢い行動だという考えを持っているのだろう。しかし暴言を吐いたとされる自衛官は30代でまだ若く、強い正義心から面と向かって文句を言ったのだから何も悪くないように思える。

小西洋之議員がマスコミの取材に答えたところによると、自衛官は次のような発言を行ったとされる。

「小西か?」

「おまえ、ちゃんと仕事しろ!」

「俺は自衛官なんだよ。おまえは国民の敵だ!」

「おまえ、気持ち悪いんだよ」

「国会議員に意見して何が悪い?」

小西洋之議員はシビリアン・コントロールを揺るがしかねない事態だとして問題視して大事にする。シビリアン・コントロール(文民統制)というのは、軍人が国家を支配するようになると戦争が起きやすい状態になるので、文民である政治家が支配権を持つべきという考え方だ。軍人は政治家の下部に位置し、政治に口出ししてはいけない。

4月23日になっても小西洋之議員はごね続けている。

しかし、今回の騒動が特殊だったのは大多数の国民が自衛官と同意見だということ。シビリアン・コントロール以前に、小西洋之議員が悪徳政治家であるということが浮き彫りになった。そもそも普通の日本人は亡命宣言などしない。

参考:民進党・小西洋之「共謀罪が成立したら国外に亡命します」←テロリストって自白してるんだが…

つまり、自衛官が表現したようにまさに小西洋之議員は国民の敵ということだ。netgeekでアンケートをとったところ、89%が自衛官を擁護した。

図らずも小西洋之議員は大きな声をあげて騒ぎ立てたせいで自分が反日政治家だということを宣伝してしまった。

最後にデアゴスティーニをパロったデアベノセイダー「国民の敵」を紹介しておきたい。

出典:https://twitter.com/bossjupiter/status/987937042456702977

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (8)

  1. もうダメだww
    ツボにハマっちまったww
    どこからこんなの見つけてくるんだよw
    国会クイズに正解して亡命しようwwww

     
  2. 国民の敵なのは明らか。
    国家に忠誠心のない一政治家(馬鹿な野党議員)が、命を張り国を守る軍人より劣るのは当然

     
  3. 総務大臣が出てきて
    「公の場所で亡命の意思表示をされた方の、日本国籍を抹消したく思います。」
    と言ってほしい。

     
  4. 政治家は自衛官と協力して、日本と国民の命を守るべき立場だ。
    小西は日本の政治家として、自衛官から「国民の敵」とまで呼ばれる有り様で、どうやって中国の軍事的脅威や北朝鮮の核攻撃から国民の命を守るつもりなのか。
    こんなもん、シビリアンコントロール以前の問題だろ。
    小西と民進党に政権担当能力が無いのは明白だ。
    小西たち民進党議員は、全員議員バッジを外せ。

     
  5. 珍しく新しい記事が出ていませんが、産経新聞の記事に自衛官側の詳細が書かれていますよ。

    sankei.com/smp/politics/news/180424/plt1804240032-s1.html

    投稿する頃には執筆されているのかもしれませんが。

     

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!