netgeek

1

森友文書を出せと要求していた野党、いざ提出されると国会を欠席

腹BLACK 2018年3月8日
 

今頃裏で作戦会議でもしているのだろうか。森友学園問題にかかわる証拠文書の提出を求めていた野党が一斉に国会を欠席して審議を拒否した。

財務省が決裁文書のコピーを提出し、これで終わるはずが、なぜか野党が欠席。

民進党・立憲民主党・共産党をはじめとする野党は財務省に提出を求めておいて、都合が悪くなると逃亡。一体、話をどのような方向にもっていきたいのか。そもそも森友学園にかかわる文書書き換え疑惑については朝日新聞が「見た」と報じたのみで、証拠は何ら提示されていない。

野党が国会を欠席したせいで時間を無駄に過ごすことになり、安倍総理はただ座って時間が経つのを待つのみに。野党はきちんと出席して話を詰めるべきだった。提出された文書について話を進めないと、国会を放棄しても何も始まらない。

中継では安倍総理・麻生財務大臣・小野寺防衛大臣・河野外務大臣がただ座っているだけになっていることが分かる。

ここに来て有識者たちは怒りの矛先を朝日新聞に向け始めている。森友学園問題で値引きされたのは8億円で、国会の空回りは3億円の損失。さらに野党はこれまでも莫大な時間を森友学園問題につぎ込んでおり、もはや自分たちが国益を損なっている状態。

最後に山井和則議員の2012年の投稿を紹介しておきたい。見事なブーメランだ。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (1)

  1. まあ それほど 大事なことじゃないってことでしょ

    例えば アイドルの握手会とか
    ライブとか
    遠征するでも 経路確認して
    宿泊先や内容確認して
    絶対 動くでしょ?
    しかも 欠席なんて 眼中に無い

    自分にとって 大事なことだから
    恋人とのデートも同じ

    大したものでなければ 欠席する

    普通の仕事は 欠席したら基本的にその日の給料出ないからな

     

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!