netgeek

1

畑で見つけたカヤネズミ。稲を食べる害獣というのは濡れ衣で雑草を食べてくれる良い奴だよ

腹BLACK 2018年2月26日
 

畑を耕していたらカヤネズミが10匹ほど出てきたと写真が公開された。運良く1匹を捕まえることができ、可愛らしい姿を見せてくれている。

ハムスターよりも小さいカヤネズミ。可愛い。

出典:https://twitter.com/iex650/status/967320808673570816

こんなに小さな体で立派に野生で生きているとは驚き。

一時期は稲を食べる害虫という説もあったが、2015年に滋賀県立大学が行った調査により雑草を食べていることが分かった。農家からは害獣扱いされて駆除されたため、現在は一部地域では絶滅寸前にまで追い込まれている。

動画1。尻尾が長い。

動画2。逃してあげている。

動きはとてもすばしっこく、基本的には草を食べて生きる平和な生き物。

カヤネズミの可愛い写真を集めてみた。

タンポポの綿毛に包まれて幸せ。

こんなことができるのはカヤネズミだけ。

巣を発見。ひょっこり顔を覗かせた。

尻尾を器用に使う。

とても可愛いらしい。

最近はテニスボールをくり抜いて安全な巣を提供する保護活動も行われている。

もしかして綿毛の上に乗るの好き?

稲とのツーショット。ハエもいる。

連携プレーだ。

カヤネズミの愛くるしい姿にすっかり癒やされた。もし見かけることがあったらそっとしてあげておいてほしい。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (1)

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!