netgeek

0

2つの顔を持つレアな猫

腹BLACK 2018年2月23日
 

生命の神秘だ。ちょうど真ん中で顔の色が灰色と黒色に分かれてしまった猫のナリニア(オス)を紹介したい。

非常に珍しい猫。

青い目を持つナリニアは顔の右側が灰色なのに左側は黒色。遺伝子のいたずらだろうか。とてもレアな現象だ。

体は黒色。種類はブリティッシュ・ショートヘアでフランス在住だ。

ナリニアは2017年の3月28日に生まれたばかり。すくすくと健康に育った。

成長の過程でなにかあったのだろうか。綺麗に真ん中から色が違う。

ナリニアの特異な見た目は生まれて間もない頃からはっきり分かっていた。

まだ小さな頃から2色の体毛をもっていたのだ。

徐々に大きくなっていっても体毛はそのまま。

顔の右側一部だけが灰色。

青い目が美しい。

一緒に生まれ育った仲間との写真。

飼い主のステファニーさんは一目で家族に迎え入れることを決めた。

専門家は「2種類のDNAが混在している場合にこのような現象が起きる」と話す。

飼い主のステファニーさんとのツーショット。ナリニアのキョトン顔が可愛い。

見れば見るほど神秘的。

ステファニーさんはナリニアのInstagramアカウントを開設しており、日々可愛らしい姿を投稿してくれている。

ナリニアは見た目は珍しいが、中身は普通の猫だ。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!