netgeek

0

超レアな牡蠣の自動販売機、仕組みが面白い

腹BLACK 2018年2月20日
 

牡蠣の産地として有名な兵庫県たつの市御津町に牡蠣の自動販売機がある。大変珍しいので紹介したい。

250線沿いを走っていると大きな看板が目に留まる。

なんと新鮮な牡蠣を自動販売機で売っているのだという。こちらはたつの市御津町の牡蠣屋が管理しているもの。毎朝、補充している。

面白いのは買い方。自動販売機とロッカーが並んで置かれており…。

ジュースにロッカーのカギが巻きつけられている仕組み。値段はけっこう安めな気がする。

カギつきジュースを購入したら冷蔵ロッカーを開けて中の牡蠣をGET。

出典:https://twitter.com/takechiyo/status/964874424506753024

カギだけを売ることもできるのだが、管理している牡蠣屋はそれだけだと物足りないからおまけでジュースもつけていると話す。

なお撮影者の男性は「写真を撮っている最中にもお客さんが訪れており、けっこうな回転率があるように思えた」と話していた。車を運転中に見かけたらつい立ち寄ってしまいそうな自販機。値段もそう高くないので興味本位で買う人も多いのだろう。

なんだかお腹が空いてきた。

牡蠣はどんなに衛生面に気をつけても運が悪いとあたるもの。牡蠣の自動販売機はある意味、あたりつき自販機なのかもしれない。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!