netgeek

0

楽天カード(偽)のウイルスメールが流行中。リンクをクリックするだけで感染する鬼畜仕様

腹BLACK 2018年1月17日
 

楽天カードを装った非常に本物そっくりなウイルスメールが流行している。リンクをクリック(タップ)するだけでウイルスに感染してしまうので気をつけてほしい。

実際に届いたメールからその手口を解説していきたい。

▼メールの署名は「楽天カード株式会社」で、本物そっくりなHTMLメールが再現されている。内容は1,000円の利用お知らせと誰もが心当たりがあるところ。メールの中にあるリンクをクリックするとウイルスが入ってしまう。

出典:https://twitter.com/StwAstf/status/953199908571381760

※こちらでは迷惑メールフィルターに引っかかっているので件名に「meiwaku」と入っている

▼PC版。リンクにカーソルをあわせると「me.socalfarmersmarkets.com」という明らかに楽天ではないURLが表示される。

出典:https://twitter.com/Shingi/status/940847664509411329

▼また、メールには誤字脱字があるのが特徴。

技術力が高く非常に巧妙な手口で、ITの知識がある人でも騙されてしまいそう。ウイルスが入っても気づかないままという人も多いだろう。そしてクレジカード情報やID、パスワード、名前、住所などを片っ端から盗まれる羽目になる。恐ろしい限りだ。

この楽天カードなりすまりメールは非常に流行しており、警視庁も警戒を呼びかけている。

偽物は問い合わせ先の電話番号が本物と異なっているとのこと(今後、本物に変わる可能性もあり)。

届いたメールがウイルスかどうか見分けるのはとても難しいので、利用歴などを見たい場合はGoogle検索から楽天ページに飛び、ログインして確認するのが一番安全だろう。メール内の添付ファイルやリンクはうかつにクリックしないように気をつけたい。

あわせて読みたい→宅配便不在SMSはウイルス。絶対にタップしないで!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!