netgeek

4

山口二郎が掌返し「もうリベラルじゃ無理。保守に期待しています」

腹BLACK 2017年12月17日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

「プライムニュース」(BSフジ)にて政治学者の山口二郎がこれまでの立ち位置とは違う見解を示し、周囲を驚かせる場面があった。

山口二郎「保守に期待しています」←ええええええ!?

山口二郎「要するに保守だからできる外交ってありますよね。中国と話をつけてアジアの安定をつくるとか、北朝鮮の問題に目処をつけるとか、これはやっぱりリベラルじゃ手に負えないことですよ。正直言って。保守だからできる。期待しています」

反町理(フジテレビ報道局解説委員長)「ほ~(ニヤニヤ)」

山口二郎といえば集会に参加して「安倍!お前は人間じゃない!叩き切ってやる!」とまで言った人物。安倍総理に対して激しい憎悪を抱いていた人間が急に別人になったかのように考えを改めた。

これには反町理も驚いたようで、体を反らせながらニヤけるばかり。結局、これ以上の話の進展はなかった。

山口二郎といえば直近のメディアの取材に対しても過去の自分を省みて反省するような口調で話していた。netgeekでは12日に「山口二郎、自分で自分を説教する」と記事にしていたが、もしかすると本当に心を入れ替えた可能性もある。

参考:「安倍は人間じゃない!叩き斬ってやる」と言っていた山口二郎、自分で自分を説教する

あるいは二重人格や精神が分裂している恐れも考えられるが、いずれにせよ山口二郎の強烈な掌返しの発言には驚かされるばかり。北朝鮮の危機が迫る中で結局リベラルは何の役にも立たないと気づき、安倍総理の主張が正しかったと思い始めたのかもしれない。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (4)

  1. 日本人を守りたい 2017年12月17日 at 10:30 PM

    超論理的な言説を展開する西尾氏を相手に反論してもコテンパンに言い負かされて恥をかくだけと気づいて敵前逃亡しただけの話でしょう。お仲間がたくさんいるお花畑の『サンモニ』でないと威勢の良いことは言えない内弁慶パヨクってだけのこと。

     
  2. 日本の左翼って基本的に幼稚なんだと思う。反抗期の子供みたいなもん。山口はその反抗期から脱しつつあるのかもしれない。

     

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!