netgeek

0

キノボリカンガルーを見るとみんな笑顔になる

腹BLACK 2017年11月24日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

カンガルーの仲間でありながら樹上で生活するキノボリカンガルー。日本ではほとんど知られていない珍しい動物を紹介したい。

主にニューギニア島に生息するキノボリカンガルー。

▼カンガルーでありながら木登りが上手なのが特徴。お腹で子供を育てる。

▼キノボリカンガルーは表情豊か。にっこり笑っているような顔がよく撮れるのだ。

▼普通のカンガルーより毛がふわふわ。体全体がユニクロのフリースみたい。

▼とても表情豊か。人間を恐れず可愛らしい表情を見せてくれる。

▼日本にいたら普通のカンガルーより人気が出そう。

▼親子はとても仲良し。親は愛情をもって子供を育てる。

▼ひょっこり顔を覗かせる。

▼もぐもぐ…。うめえ!表情が人間みたい。

▼「うめーぜ!お前も食べるか?」って言っているみたい。

▼個体によってけっこう顔が違う。模様も色も違っていてそれぞれの可愛さがある。

▼尻尾が頭に乗っているよ。

▼とうもろこしみたいなものを食べている。指先は長い爪が生えており、器用に物を掴むことができる。

▼「ぐへえ。食べすぎちゃった」笑っているように見える動物は珍しい。本来、生き物の中で笑うのは人間だけなのだが、キノボリカンガルーも笑う生き物に入れてもいいかも。

▼やんちゃそうなキノボリカンガルー「へーいカメラマン!」

▼なんだかおっとりしてそうな顔。見た目はけっこう性格と一致しているかも。

▼やっぱり赤ちゃんは愛くるしい。お腹のポケットからたまに顔を見せてくれる。

▼リラックスタイム。尻尾は意外と長い。寝ぼけて落ちたりしないのかな?

▼尻尾が思ったよりもかなーり長い。

▼人間よりも爪が長めで手の平はピンク。普段は木の実や果実、木の葉などを食べる平和な生き物。

▼さすがキノボリカンガルー、木登りはお手の物。赤ちゃんは高いところが怖かったりしないのかな。

▼全然人間を警戒しないのは天敵が少ない島育ちだからか。顔も胴体もすごくふわふわ。

▼最後は赤ちゃんがバイバイしているような写真でおしまい。

ということでキノボリカンガルーはおちゃめでとても可愛い動物。機会があれば生で見てみたいものだ。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!