netgeek

1

野生ハムスターの一日を追ってみた

腹BLACK 2017年11月9日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

日本ではあまり見かけない野生のハムスター。海外の写真家がハムスターに密着取材し素晴らしい写真を公開してくれた。

これが野生ハムスターの一日だ!

1.朝、水場に来てピンクの花をガブガブ。なんてオシャレな朝食なんだ。

2.たんぽぽの綿毛が気になる。手を伸ばしてもギリギリ届かない。

3.かじりついている最中にドスーンと落ちてしまった。やっぱりハムスターってドジっ子かも。

4.頬袋に食料を詰めて巣に帰るところ。ちょっと重いからドスドスした走り方になってるよ!

5.茎を食べているところ。美味しいのかな。

6.「おかえり」「ただいま」地面にぽっかり空いた穴はハムスターの巣への入り口だった。

7.食べる前にまず匂いを嗅ぐ。

8.「おりゃあ!まだまだ食べるぜ!」

9.無理無理!それは無理だって!

10.お腹が膨れたら毛づくろい。

11.水辺に戻って水を飲む。ちゃんと場所を覚えているのが賢い。

12.また食事。ハムスターは食いしん坊なのだ。

13.3匹揃って何をしているのだろう。くっついて移動するとヘビのように見えるから安全ということだろうか。

14.ハムスターは花が大好物。背伸びして食べる。

15.「はっ!見つかっちゃった!」ホースを別荘にしていた。

16.カエルみたいな食べ方。

17.ドスン。

18.外敵発見!安全になるまでしばらく隠れるべし。耳を立てて音をよく聞く。

19.「うめえ!うめえ!」本当に食べてばかり。

20.チュッ。ハムスターは社交的な動物なのだ。

21.またもや花を発見。

ということでハムスターの一日は巣で寝ている以外は食べ物探しの移動と食事ばかり。花が大好物というのは意外な発見だった。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (1)

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!