netgeek

2

【都職員アンケート】小池百合子の点数は46.6点。舛添要一63.6点、石原慎太郎71.1点

腹BLACK 2017年10月2日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

都職員に対するアンケートにより現在の小池百合子都知事が極めて低い評価にあることが分かった。

都知事に最も身近な都職員。小池都知事がここまで支持されていないとは…。

小池知事1年目の点数は平均で46・6点─。本紙が都職員を対象に小池都政の1年目を評価するアンケート調査を実施したところ、小池都政を厳しく評価していることが分かった。また、同点数が合格点かどうかの質問では、「落第点」「合格点は与えられない」が全体の57・1%を占めた。

(中略)

「0点またはマイナス点」をつけた職員も6・5%いた。

http://www.toseishimpo.co.jp/modules/news_detail/index.php?id=5355

過去の都知事と比較すればいかに小池都知事が評価されていないかが分かる。舛添要一氏は63.6点、石原慎太郎氏は71.1点だった。石原慎太郎都知事はディーゼル車の排ガス規制という実績が高く評価されていた。舛添要一都知事についてはマスコミのバッシングに反して仕事はできる人だという声がちらほらと聞かれる。

例えばホリエモンこと堀江貴文氏は「細かなお金の問題に執着せず、舛添都知事に仕事を続けてもらうのが一番得になる」と持論を語ることで応援していた。

後任に決まったのは小池百合子で、都政をないがしろにして今度は国政進出を目論んでいる。また都知事選に50億円かかることを考えると、小池百合子を当選させたのは間違いだったのかもしれない。まさしくホリエモンの読み通りになった。

都政新報は8月の時点で小池都知事の仕事がおかしく、職員から疑問の声があがっていると指摘していた。

▼8月18日。都職員アンケートで小池都知事の特別顧問の意見を尊重する姿勢を「評価しない」が94.4%と圧倒的だった。

出典:https://twitter.com/ishijimahideki/status/898326352809435136

▼8月22日。同じく都職員アンケートで小池都知事による豊洲移転と築地再開発の決定を「評価しない」が87.4%。

出典:https://twitter.com/everydayspark/status/901248189386203138

つまり小池百合子都知事は石原慎太郎氏、舛添要一氏に比べて明らかに政治手腕で劣り、部下から評価されていなかったのだ。挙句の果てには希望の党を結成し、国政進出を狙っている。都政は踏み台にされたも同然だ。

小池百合子はメディアに見せる顔と部下に見せる顔が違うタイプなのかもしれない。

メディアに出るときは決まって好感度を優先し、いい顔をする。そういえば石原慎太郎氏は小池百合子を「年増の厚化粧」とディスり、極端に嫌っていた。本性をしっかりと見抜いていたのだろう。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (2)

  1. さてと
    東京新聞はなんて書いたのかなぁ♪
    不買運動 全開だから
    結構プレミアかもしれない

     
  2. 増田で良かったんだよ
    自民公認候補だから舛添のことを悪く言いづらい感じだったのが痛かったね

     

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!