netgeek

0

頭にフランスパンを巻き付けた謎集団が広島を乗っ取り

腹BLACK 2017年9月26日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

新興宗教の仕業だろうか。頭にフランスパンを巻き付けた奇妙な集団が広島の街を占領して歩くという事件が起きた。

フランスパン集団がフェリーに乗って広島に上陸した瞬間。

▼異様な光景にギョッとしてしまう。

▼ずいぶんと前が見にくそうだが…。

出典:https://twitter.com/bookwizsample/status/911522974527660032

紐状のもので複数のフランスパンを頭に巻き、さらに手にもフランスパンを持って歩いている。見たところ年齢、性別はばらばらで小さな子供もいる。教祖に洗脳されてしまった人たちと捉えるのが最も可能性としては高いのではないだろうか。

フランスパン集団はこの後、街を闊歩し奇妙なパレードを行った。

▼尾道の商店街にて先頭を行くフランスパンおじさん。

▼後ろからは大量の集団がついてきた。その様子はフランス革命ならぬフランスパン革命。何か大変なことが起きている。

出典:https://twitter.com/ko_hi999/status/911467824475815936

▼目が合ってしまって恐怖に震える。ターゲットになると自分もフランスパン集団の一員にされてしまいそう。

▼食べている人もいる。お腹が空いたら食べるのもありなのか!?

真相が気になってnetgeek編集部で調べたところ、これは尾道市と福山市の鞆の浦で開催される現代アートイベント「海と山のアート回廊」のプレイベントだということが分かった。現代アーティスト折元立身(たつみ)による「パン人間」のパフォーマンスで、何ら悪意はないことが判明。

あまりにも本格的なイベントに多くの人が驚かされてしまった。フランスパンだけにパンデミック。とりあえず新興宗教じゃなくてよかった。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!