netgeek

3

【速報】リテラのTwitterアカウントが凍結。やっぱりリテラシーが欠けてるからリテラ

腹BLACK 2017年9月1日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

ニュースサイト「リテラ」のTwitterアカウント(litera@litera_web)が凍結された。

企業の公式アカウントが凍結されるというのは非常に珍しい。

現在リテラTwitterにアクセスすると、ツイートやプロフィールが一切見られなくなっている。アカウント凍結は永久的ではなく一時的なペナルティのようだ。気になるのは表示されている「不審な行為が確認されているアカウントです」という警告文。

ただ単に規約違反があっただけでなく、何か水面下で良からぬことをしていたのだろうか。

▼PC版の表示。やはり凍結されている。

▼元のプロフィール。フォロワーは4万人もいた。

リテラは政治的に偏った記事が多く、度々炎上することで有名。偏向記事がアカウント凍結の理由になったのか、それとも別の理由なのか…。もしタイトルや記事内容が問題なのであれば、今後はリテラの運営にも影響が出そうだ。

netgeek編集部で調べたところ、通報者を見つけることができた。

出典:https://twitter.com/u_u_tu/status/903403857350234113

Twitterでは通報者はその後のTwitter社の対応について返事を受け取ることができる。文面には「ルールに違反していることが判明しました」とあり、この通報が凍結を引き起こしたと考えられる。

リテラの運営者情報には昔、株式会社サイゾーと書かれていた。

記事を書いているのは株式会社ロストニュースだが、システム面や広告はサイゾーが担当しているというのだ。ロストニュースは「編集の独立権は守られている」と主張するものの、オフィスも同じでは実質的にサイゾーではないか。

リテラにとって重要なアクセス源を絶たれるのは死活問題。早急に今後の運営方針を見直さなくてはならない。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (3)

  1. 黄色サイゾーとか言われていますし
    フェイクニュース発信源にもなってますね
    確か朝日新聞系列だったか資本が同じだったはずですね
    現在
    確認したらTwitterは復活してましたよ

     
  2. 凍結されておらず普通に見ることができたんですが…何時間くらい凍結されてたんでしょうか

     

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!