netgeek

0

信州大学ミスコンの後藤萌、有村架純の姉とも合成がバレる

腹BLACK 2017年8月10日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

信州大学のミスコンに出場中で芸能人との合成疑惑が浮上した後藤萌さんについて、有村藍里(有村架純の姉)とも合成していたことが分かった。

前回の記事:【炎上】信州大学ミスコンの後藤萌さん、橋本環奈との合成写真を自分だと言い張る

完全に一致。これは言い逃れできない。

▼ミスコン出場中に後藤萌さんが公開した写真。

▼有村藍里。

▼重ねてみるとぴったり当てはまることが分かる。

▼目の光、影、3つのホクロなどが一致。

出典:https://twitter.com/O_self_face_O/status/894460728119148544

橋本環奈だけでなく有村架純の姉まで利用していたとは。ミスコンでナンバーワンになるためならどんな手も使ってやるという恐ろしい執念を感じる。

そもそも、たまたまエントリーナンバーが1番だっただけなのに、Twitterに「Ms.信州大学No.1」といかにもミスコンで1位になったかのように誤認させる名前を使う時点でおかしい。

自分の中にある理想のためなら事実を捻じ曲げてでも捏造に手を染めるタイプのようだ。合成疑惑、書き写し疑惑が浮上したときに懸命に否定していたあの姿は何だったのか。確たる証拠を突きつけられて沈黙してしまった後藤萌さん、色々と調べると現在は活動場所を変えていることが分かった。

もはや二重人格。態度の変え方が恐ろしい。

▼ツイキャスで萌という人物が雑談の中で真相を語っていた。※なりすましの可能性は否定しきれないので注意

▼全文。

▼アカウントは「gotomoe」。

▼gotomoeのマイページ。

▼炎上直後、後藤萌さんはプライベートで使っている本アカウント(moe_ktg)を消していた。

▼まだ7月のときの投稿。

▼抗議の声に対し、本アカウントでも反論していた。

▼さてこちらは復活したアカウント。まだ疑惑を否定している。

もうここまで証拠が出揃っているのだから認めるしかないのに非常に往生際が悪い。そもそも動画で見る後藤萌さんと合成疑惑がある写真とでは全くの別人で同一人物に見えないわけで…。炎上直後は友人たちも「信じている」とコメントしてくれていたのに、今では触れてはいけない腫れ物のような存在になってしまった。

掲示板では弓道の段位も嘘だという指摘が…。

雑誌「月刊弓道」で合格者の名前を調べたが、後藤萌という名前はなし。どんどん嘘がバレてしまう。意地を張っていないで潔く嘘を認めてミスコンを辞退したほうがいい。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!