netgeek

2

首相にふさわしいのは?石破茂20.4% 安倍晋三19.7% フジテレビの調査がおかしいと話題に

腹BLACK 2017年7月27日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

FNN(Fuji News Network)が、23日までの2日間で行った世論調査結果に疑問の声があがっている。よりによって加計学園問題を裏で操っていた石破茂氏が次期首相候補として人気ナンバーワンなのだ。

「首相にふさわしいのは?」

1位。石破茂

2位。安倍晋三

3位。小泉進次郎

4位。小池百合子

5位。岸田文雄

6位。橋下徹

数字を見れば事実上、石破茂VS安倍晋三の戦いであることが分かる。だが、石破茂氏といえば加計学園問題で獣医師会と結託して安倍総理を卑怯な手で貶めようとした主犯であるともっぱらの噂だ。

▼「加計学園問題の主犯は石破茂」

▼「獣医学部新設を阻止したのは税金の無駄遣いをなくすため」と意味不明な主張。

ネット上では石破茂氏を揶揄する風刺画がつくられており、評判は芳しくない。

FNNの世論調査がどのようにして行われたのかは不明。ただ、マスコミが行う世論調査は固定電話にランダムに架電する方法が主流であり、多くの若者が固定電話を家に置かない時代になった今では、その調査方法ではデータの信憑性に疑問が残る。

今どき固定電話が家にあり、わざわざ面倒な世論調査に協力するのは暇な主婦か高齢者ぐらいだと推察される。偶然か必然か、この層はマスコミの偏向報道に騙される層だ。

netgeekでは独自にアンケートをとってみた。

結果は安倍晋三氏の圧勝で、FNNの調査とは全く異なる結果が出た。もちろんこれも偏った調査であることは否定できないが、調査方法を変えれば結果まで変わるというのは興味深い事実であろう。

端的に言えばマスコミは世論形成の自作自演を行っていることになる。偏向報道を放送して視聴者を騙し、騙された視聴者にアンケートをとる。そしてその数字を説得力あるデータとして見せ、さらに視聴者を騙しにかかる。

日本のトップに卑怯な裏切り者を選んでいいのか。ネット上では「石破茂氏は絶対にあり得ない」という声が多く聞かれる。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (2)

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!