netgeek

0

竹田恒泰「ここで蓮舫に辞められると困る。ちゃんと民進党を墓場まで導いてもらわないと」

腹BLACK 2017年7月15日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

竹田恒泰氏が「蓮舫応援隊長」というよく分からない肩書を名乗り始めた。だが応援する理由を聞くと納得。これは極めて正論だ。

竹田恒泰「蓮舫さん辞めないで!」

竹田恒泰「私は蓮舫応援隊長ですから。蓮舫さんには民進党を墓場まで導いていってほしいと思ってますので。都議選の敗北で辞められると非常にまずい。前原さんとか細田さんになっちゃうと民進党が一気によくなっちゃうので、問題が起きると私は『ダメー!この人頑張ってるんだから放っておいて!』と言ってるんです。急にダメになると問題になるので、じわじわと真綿みたいに100年ぐらいで衰弱していけば分からないので。蓮舫さんはいい感じで民進党を弱体化してくれてますのでじっくりと見届けたいなと」

前川喜平氏が民進党代表になればいいのではないかと声があがった件については、竹田恒泰氏はやっぱりそれもダメだと主張する。

竹田恒泰「蓮舫さんが墓場まで運んでくれる人とお見受けしております。」

言っていることはすごくよく分かる。蓮舫代表には今すぐにでも辞めてもらいたい心情なのだが、一方で現状のままが一番いい気もしてしまう。今や民進党は自民党の支持団体なのだ。代表が国籍不明の蓮舫である限り、絶対にアンチ民進党だという人は多いだろう。

「戸籍謄本を公開する準備ができた」と発表して「戸籍謄本を公開するとは言っていない」と言い放った蓮舫。その厚顔無恥は唯一無二だ。

仮に辞めることがあったとしても蓮舫には名誉代表として民進党の永遠の呪いになってもらいたい。今や蓮舫の方針に嫌気が差した議員は続々と離党し始めている。竹田恒泰氏が言ったようにきちんと墓場まで導いてもらいたいものだ。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!