netgeek

6

2万円サンドイッチを100万円と言い張る籠池泰典コントに日本中が爆笑

腹BLACK 2017年6月22日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

森友学園の籠池泰典前理事長(64)が昭恵夫人の経営する居酒屋を訪れ、寄付されたという100万円を返却しようとした。だが肝心の100万円はお札の間に白い紙が挟まっているだけにしか見えない。

昭恵夫人から100万円を受け取ったと言い張っている籠池泰典氏。

この日は昭恵夫人の店を直接訪問して100万円を返そうとするも、店の従業員が受け取りを拒否。多数のマスコミを引き連れたのもむなしく無駄足に終わった。

さて、その後、記者が「100万円を見せてほしい」と頼むと籠池泰典氏は封筒の中身を見せてくれた。

目に飛び込んできたのは2万円で挟んだ白い紙束。籠池泰典氏は指でめくるようにしてあたかも本物の100万円のように見せようとするがあからさまに偽物だ。

まさかこんなインチキを堂々とやってしまう大人がいるとは思わなかった。

記者がツッコミを入れるも誤魔化す。

記者「真ん中…白い紙のように見えましたけど。」

籠池「いや~それは違う。もうよろしい?」

日本中を騒がせた男の正体がただの詐欺師とあっけなくバレてしまった。本当は100万円すら用意できず、昭恵夫人が受け取らないことを想定してただのパフォーマンスを行っただけだったのだ。これはもはやYouTuber以下の猿芝居。

100万円の寄付があったかどうかは定かではないが、少なくとも籠池泰典氏は絶対に信用できない。森友学園問題では何の収穫もなく、ただマスコミと民進党が騒ぎ立てただけだった。こんな意味がわからないことをする籠池泰典氏の証言などどうして信用してしまったのか。

ちなみに朝日新聞が公開した動画では記者のツッコミがカットされている(0:40~)。

最も面白いシーンをなぜわざわざカットしたのかと疑問でいっぱい。朝日新聞は100万円が偽物とバレると都合が悪いらしい。

続き→籠池さん、2万円サンドイッチを認めて意味不明な言い訳をする

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (6)

  1. 100万円の札束も用意できないほど借金返済で金に困ってるのかな、と思った。

     
  2. 警官対策に別で100万円の束を持っていたという報道でてるけど、
    パヨク憎しで釣られちゃったの?

     
  3. 警官対策ってなんだよ…どういう理屈で警官が100万円没収するんだよ
    仮にそうだとして記者に問われた時にそう言えばいいのに「それは違う」って言っちゃてるし
    そもそも警官対策用?の金をカメラの前で見せるなよ

     

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!