netgeek

1

籠池理事長「辻元清美は塚本幼稚園に入ってこようとした。侵入罪未遂!」

腹BLACK 2017年3月29日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

森友学園にスパイの作業員を送り込んだ疑惑の他に、塚本幼稚園に勝手に立ち入った疑惑も浮上している辻元清美議員について、籠池理事長が驚きの証言をしていたことが分かった。

籠池理事長「辻元清美議員が勝手に園に入ってこようとした!大変なことですよね!」

怒りを露わにして語る籠池理事長の映像は重要な証言となった。これまで辻元清美議員は「塚本幼稚園の敷地近くに行ったことすらない」として侵入疑惑を否定していた。

だがその後、続々と関係者の証言が見つかり、辻元清美議員が嘘をついていたことが決定的となる。具体的には以下のような証言だ。

(1)籠池夫人「辻元清美議員が幼稚園に侵入しようとしていた」

(2)一般人「辻元清美議員らが幼稚園の前で職員と揉めていた。園児の送迎バスを見た辻元清美は「あ、猫バスだ!」と言っていた」

(3)民進党「辻元清美議員らが小学校と幼稚園を視察しました」

(4)辻元清美本人「塚本幼稚園のほうに参りました」

そして今回新たに見つかったのが籠池理事長の証言だ。辻元清美議員はあと一歩のところまで粘って塚本幼稚園に入ろうとし、瑞穂の国記念小学校には一線を越えて足を踏み入れたという。籠池理事長は「侵入罪みたいなものですよね。土足で入ってきました。田嶋陽子さんも入らせてくれと言ってきました」と語気を強める。

奇妙なのはここまで証言が揃っておきながら本人が否定していること。

無断侵入しようとしたという疑惑が持ち上がっているのが21日。辻元清美議員はそのような事実はないと完全に否定し続けている。

▼民進党役員室「辻元清美議員は塚本幼稚園の敷地にすら接近していません」

▼まだ騒動になる前、2月21日の辻元清美議員「理事長への面会を求めて塚本幼稚園に参りました」

敷地に接近すらしていないのに訪問したというのは一体どういうことなのだろう。辻元清美議員は会見にて「理事長へ面会を求めて断られた」と語っていた。面会というからには直接の対面だとは思うのだが…。

何か追加説明が欲しいところだが、民進党は辻元清美議員の記者会見を突然キャンセルし、一切の説明から逃げている状態だ。嘘に嘘を重ねるから矛盾点ができてしまう。そしてその嘘を誤魔化すためにまた嘘をつく。

民進党が都合の悪いことを隠蔽するためにメディアに圧力をかけたのは本当にひどい。

誤った内容なのはこの文書ではないか。民進党と辻元清美議員には特定の場所に接近せずに訪問する方法を是非とも教えてもらいたい。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする










▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


▼netgeekカテゴリー別facebookページ

Comments (1)

  1. 名無しのニュースマニアさん 2017年4月1日 at 1:04 PM

    『夢の中』ですかね。

    それだったらボクも、会いたい人は、たくさんいる。

    おばあちゃん、

    おじいちゃん、

    おじさん、

    w

     

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!