netgeek

0

なぜこんなところに1000羽のひよこが!?救出作戦が始まった

腹BLACK 2017年2月23日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

何の変哲もない道端に1000羽以上ものひよこが放置されている事件が起きた。現場はとにかくひよこが鳴く声で騒々しく、1羽ずつ捕まえるのが大変。

ひよこ!?こんなところで何をしているんだ!?

どう考えても野生ではないだろう。あまりにも多い数のひよこたちは互いに離れないようにくっつきながら大声で「ぴよぴよ」と鳴いていた。このハプニングを目の当たりにした人は即座に動物保護局に通報。

イングランド動物保護局のスタッフは現在、なぜこのような事態になったのかを調査中だ。「このような事例は初めてです。ひよこはあまりにも多く、黄色い海のようでした」。

気温が低かったため、ひよこたちはすぐに箱に入れられ、体温が下がらないように工夫された。

調査官のジャスティス・スタッブさんは「ひよこは生まれて1日ほどしか経っていないとみられ、とても小さく、デリケートな状態にありました」と話す。「幸運にもひよこの大多数が健康に問題なく助かりました」。

現時点では、ひよこたちは農家のもので、第三者が勝手に投棄したのではないかとみられている。しかし、それにしても到底理解しがたいニュースだ。

「この気温では捨てられたひよこたちは生き延びることができません。こんなことをする人がいるなんて信じがたいことです」

動画で見ると1000羽のひよこたちの鳴き声が凄まじい。

外国人のコメント

・これ全部オスなんだよ。メスだけが卵産むから貴重なんだよ…

・助けてあげて

・これでも生き延びれるんじゃない?芝とか虫とか食べるでしょ?

・↑凍えちゃうよ。赤ちゃんにはママが必要だよ

・動画を縦向きに撮るんじゃねえ!

・卵から孵ったばかりなのか

・鳴き声すごいね

・マクドナルドが欲しそうに見ている

とにかく早く発見され、無事に助かってなにより。コメントにもあった通り、捨てられたのは全てオスというのが有力かもしれない。だとすれば犯人は農家の人間?

保護した後は誰が育てるのかが気になるところ。人間の身勝手な行動で動物の命が犠牲になることがないよう祈りたい。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする










▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


▼netgeekカテゴリー別facebookページ

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!