netgeek

1

カメラアプリ「FaceApp」で笑わされた13人の有名人

腹BLACK 2017年2月4日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

スマホアプリの画像加工技術はどんどん進化している。どんな人でも笑顔にしてしまうFaceAppを使うと、素敵な表情に変身させることができるのだ。

FaceAppで笑顔にされた13人の有名人をご覧あれ。

1.スティーブ・ジョブズ。偉大なAppleの創業者。

2.モナリザ。レオナルド・ダ・ヴィンチが描いた微笑む謎の美女も素敵な笑顔に。画の価値は笑わないほうが高いかもしれない。

3.3億円事件の犯人。結局正体は分からないまま。笑うとこんな感じ?

4.大仏。すごく気さくな雰囲気になった。関西弁で話しそう。

5.ウラジミール・プーチン。笑顔のほうが怖い奇異な例。

6.織田信長。こちらもまた関西弁を話しそう。お笑い芸人な雰囲気。

7.西郷隆盛。あまり違和感はなし。やはり、あの渋谷に出没する喜びおじさんに似ている気も…。

8.ベートーヴェン。いいメロディを思いついたのかな?

9.チェ・ゲバラ。笑わないほうがかっこいい。

10.ストリートファイターのベガ。ボコボコにやられているけど嬉しそう。

11.マイク・バイソン。頭が完全に逝ってしまっている。

12.ケン。笑いすぎて顔が崩れている。

13.ガイル。不意打ちを食らって笑ってしまった感じ。

FaceApp、恐ろしいアプリだ。歴史上の偉人もまさか時代を超えて笑顔にされるとは思ってもみなかっただろう。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする










▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


▼netgeekカテゴリー別facebookページ

Comments (1)

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!