netgeek

1

はちま起稿を買収した株式会社インサイト、あの悪質な「2chまとめ風広告」に手を出していた

腹BLACK 2016年12月28日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

以前から噂されていたはちま起稿の運営元についてDMM.comが正式に買収した過去を認め、同時に現在は株式会社インサイトに売却したと認めた。ここで株式会社インサイトについて一つ暴露しておきたい。

※「株式会社インサイト」は複数存在するので注意が必要。「東京都渋谷区道玄坂1-20-8 寿パークビル4F」にオフィスを構えるのが今回はちま起稿を買収した株式会社インサイト。

以下、2015年9月にnetgeekの問い合わせフォームから送られてきた営業メール。

insight-sutema

名前や電話番号などは伏せ字にした。太字はnetgeek編集部によるもの。

***

お世話になります。
インサイトの○○と申します。

突然のご連絡大変恐縮で御座います。

弊社はスマートフォン向け広告を中心とした広告代理店です。

保有している殆どの広告が直接クライアント様から
出稿頂いてる独占広告となりますので、メリットを見いだせるかと存じます。

今回は御社で運営しておられまますnetgeek様へ弊社の2ch風LPを使用しての
アプリ広告出稿をさせて頂ければと思いメールさせていただきました。

現状、御社のような

バイラル系メディア様
動画まとめサイト様。
2chまとめサイト

へ多数の出稿をしており収益も良い結果が出ておりますので
是非、netgeek 様の収益にも貢献できればと考えております。

下記に他メディア様での実績もお送りしますのでご参考下さい。
詳細事例も添付しておりますので合わせてご参考下さい。
—————————————————-
▼広告事例

①ゲーム系アプリA 成果:CPI 単価:1000円(税別)
②SNS系アプリB   成果:CPI 単価:590円(税別)

▼他社参考事例
1stクリック(LPページ)⇒インストール率    : 2.3%
2ndクリック(ストアページ)⇒インストール率:23.5%
CPC換算                     :11.3円
—————————————————-
一度ご挨拶も含め、お電話でも構いませんのでお時間をいただけないでしょうか?
==========================================================
・…‥━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★☆Insight Co., Ltd.☆★
株式会社インサイト http://www.insight-co.jp/

☆公式Facebookページ☆
https://www.facebook.com/insight.PRpage

アフィリエイト事業部
○○○○
mobile  :080-○○○○-○○○○
E-Mail  :○○○○@insight-co.jp

ChatworkID:○○○○
SkypeID  :○○○○

〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-20-8 寿パークビル4F
Tel:03-○○○○-○○○○ Fax:03-○○○○-○○○○

◆アフィリエイトサービス「ADinsight」
http://adinsight.jp/

◆【A.I.AD】スマートフォン特化型DSP、サービスを開始いたしました。
http://a-i-ad.com/

広告に関するお問い合わせ ad@adinsight.jp

★☆insight-co.jp ☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━‥…・
※外出していることが多い為、携帯へご連絡頂けると幸いです。

***

以前より2ちゃんねるまとめ風広告の悪質さにうんざりしていたnetgeek編集部は当然これを不快な営業と感じ無視した。しかしその後になってこの会社がはちま起稿を買収したと知ることになる。広告代理店としての事業とメディア媒体であるはちま起稿とのシナジー(相乗効果)が発揮できると考えたのが買収の動機だろう。

「2ch風LP」とは端的に言えば、2ちゃんねるまとめブログのふりをしつつ、怪しい情報商材などのリンクに誘導する悪質なサイトだ。

insight-sutema

「うはwww50万円儲かるバイト見つけたwww」「このサイトで速攻彼女ができたwww」「裏ワザでパズドラの魔法石3000個GETしたったw」などとタイトルをつけ、スレ主が周囲との自然な会話の流れで「ここだけの話だけど…」とURLを紹介する流れが特徴的。

悪質なのは周囲の会話も全て自作自演なことだ。そういう広告があると事前に知っておかなければつい騙されてしまう人もいるに違いない。

2chまとめ風広告はステマを通り越した詐欺まがいの手法であり、なおかつリンク先が非常に悪質な商材が多かったことから一時は2ちゃんねる管理人の西村ひろゆき氏が取り締まりに着手したこともある。まとめ風広告に手を出している2ちゃんねるまとめブログに対し、受け取った金額や広告代理店を暴露するように求めたのだ。まとめブログ側は転載禁止にされたらこれは死活問題と、一斉にひろゆき氏に従い、情報を公開した。

▼2ちゃんねる管理人の西村ひろゆき氏。

hiroyuki_agunesu

このような騒動があったにもかかわらず、まだ水面下では広告代理店と名乗る企業が暗躍していた。各まとめブログ管理人の報告によると、まとめ風広告だけで1ヶ月に数十万円も儲けていたという。当然ながら広告代理店も同じように儲けていたはずだ。

以下、まとめブログが公開した謝罪記事から金額の部分を抜き出した。

・マジキチ速報 「先月は247,500円の収益がありました」

・キニ速「広告費として先月は190件の285,000円となっていました。」

・暇人速報「合計して238件(357000円)の成果が発生しておりました」

・暇つぶしニュース「10月実績212件 318,000円」

・VIPPER速報「直近一ヶ月の成果。支払い額:282,000円」

謝罪したまとめブログはこの他にも多数あり。

2ちゃんねるまとめ風広告はまともな企業が手を出せないぶん、ずいぶんと儲かるのだろう。株式会社インサイトの広告代理店事業とは具体的にはどのようなものなのか。もっと深掘りすると面白そうだ。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (1)

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!