netgeek

2

【炎上】TBS「マツコの知らない世界」で捏造発覚。お掃除道具の効果実証でキーボードをすり替え

腹BLACK 2016年11月30日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

TBS「マツコの知らない世界」で明らかに視聴者を騙そうとするやらせ捏造行為があった。手口はキーボードをすり替えて綺麗になったと見せかけるものだった。

番組ではアイリスオーヤマの商品「サイバークリーン」が便利だと紹介した。

▼「パソコンやキーボードってデコボコで掃除しにくいと思うんですけど、これがサイバークリーンです」マツコデラックス「分かった!スライムじゃない?」

matsuko-keyboard-6

▼実際に試してみるマツコデラックス。隙間にも入り込むように強めに押す。

matsuko-keyboard-5

▼スライムを裏向きにすると汚れがごっそり取れていた。

matsuko-keyboard-4

▼マツコデラックス「うわ汚ねえ。誰のこれ?誰のキーボード?」

matsuko-keyboard-1

▼ナレーション「汚かったキーボードがご覧の通りスッキリ!」 ※画像の赤丸はnetgeek編集部によるもの

matsuko-keyboard-2

番組ではこの後、固定電話やリモコンも綺麗にすることができると紹介していた。しかし、赤丸部分に注目してもらうとなぜかWindowsキーが変わっていることが分かる。また、印字も鮮明になっており、これはもはや完全に別物。掃除効果をアピールするためにTBSがすり替えたとみて間違いない。

これがアイリスオーヤマからお金を受け取ったうえでのステマ(ステルスマーケティング)だったのかどうかは不明。ただ、いずれにせよ視聴者を騙そうとする悪質な行為であることは間違いない。モラルに厳しいマツコデラックスがこのような編集が加えられたことを知ったら激怒するに違いない。

権力を持った組織は必ず腐る。

matsuko-keyboard-3

テレビ局はその絶大な影響力を使って国民を洗脳しようとすることがある。何かを流行っているようにみせかけて売る、人気がないものを人気があるように取り上げるなんてお手の物。悪びれることもなくキーボードをすり替えたスタッフは常習犯なのだろう。

日本のテレビは馬鹿がつくって馬鹿が見るものになっている。今回の一件、BPOにはしっかりと仕事をしてもらいたい。

続き→TBS「マツコの知らない世界」でインチキ編集。瓶の牛乳を飲む→絶賛→目の前にあるのはなぜか紙パック

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする










▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


▼netgeekカテゴリー別facebookページ

Comments (2)

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!