netgeek

1

冬に備えて蓄えているリスが完全にミニトトロで可愛い

腹BLACK 2016年10月13日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

エサが確保できなくなる冬は野生動物にとって死活問題。とにかく厳しく長い冬に向けて今のうちからせっせといっぱい食べて脂肪を蓄えておくべし。この記事では驚くまでに膨れ上がったリスたちの姿を紹介したい。

まずはみんなが知っているリスから。

deburisu-3

みんなが思い浮かべるのはこのリスだろう。大きな黒い目とスマートな体が特徴で、非常にすばしっこく、猫やカラスなどにはそう簡単には捕まらない。その可愛らしい見た目通り、木の実を食べて生きる平和な生き物だ。

だが、冬を控えたリスは激変する。驚くべきリスたちの蓄え具合をご覧あれ。

(1)なんじゃこりゃあああああああ!みんなが知っているリスじゃない…。

deburisu-1

(2)何か大きな生き物がいると思ったらリスだった。ミニトトロみたいで可愛い。

deburisu-2

(3)せっせと体を仕上げるリス。「まだまだ食べるぜ」

deburisu-4

(4)体がまんまるでボールみたいなお腹。手に持っているのは木の実かな?

deburisu-5

(5)体が大きくなりすぎて小顔に見えるぞ。冬を控えたリスは大体みんなこんな感じ。

deburisu-6

(6)野良猫かと思ったらでっかいリスだった。普段は襲われるほうとはいえ、この状態なら猫とタイマンで戦っても互角に戦えそう。リスの噛み付き攻撃は強いに違いない。

deburisu-7

(7)「こんにちは!ぼくだよ!」 この重い体ではフェンスに登るのもちょっぴり大変そうに見える。後ろにごろんと転がり落ちてしまいそう。

deburisu-8

寒く辛い冬はひたすら耐え忍ぶしかない。これだけ太ってデブリスになっていても春が来る頃にはすっかりカロリーを使い果たしてスマートになっているのだから不思議。中にはやせ細っているものもいるほどだ。

となりのトトロに出てきた謎の生物トトロの正体は実はエサをいっぱい食べたリスだったのかもしれない。

【おまけ】ナッツが入ったトラックが横転した2週間後、激太りしたリスが激写された。

deburisu-9

こちらは海外のニュース。稀に見る珍事件だとして大変話題になり、この可愛いデブリスは一躍人気者になった。おそらく物凄く幸せだったに違いない。

あわせて読みたい→ 「デブ猫はいるのにデブ虎はいないのか?」と思って調べたらいた

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする










▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


▼netgeekカテゴリー別facebookページ

Comments (1)

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!