netgeek

0

スキャナーに飛び乗った猫がスキャンされて肉球がプニプニ

Gil Pender 2016年6月26日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

スキャナーの電源をつけると、いつも興味津々に飛びついてくるネコちゃんがいる。飼い主さんが試しにスキャンしてみたところ、想像以上に可愛い画像が撮れてびっくり…!?

イラストレーターの飼い主さんが、スキャナーを使おうとすると…。

あらゆるものに興味を示し、触ったり、舐めたり、入りこんだりと愛らしい姿を見せてくれるネコ。今回、興味を示したものは、飼い主さんが仕事で使うスキャナーだった。

▼「にゃんだ、これは!?気ににゃる!気ににゃるぞ!」

neko_ scanner(1)

▼「この中はどうにゃっているんだ!入りたい!僕も入れて!」

neko_ scanner(2)

何がどう気になるのかは分からないものの、ちょっとやそっとでは、ネコちゃんも引かない様子。仕方なく、飼い主さんは飛び乗ったネコちゃんをスキャンして、大人しくさせることに。

neko_ scanner(9)

▼特に怖がる様子もなく、光を見つめるネコちゃん。物静かに観察中。※このスキャナーは新しいタイプで、自動車のヘッドライトと同じハロゲンライトが使われているため悪影響はないと思われる。

neko_ scanner(3)

▼そして撮れた画像がこれだ。チャームポイントである肉球が、なんとも綺麗に写っている!!

neko_ scanner(4)

これほどまで肉球がバッチリ撮れるとは想像していなかっただろう。今すぐにでもプニプニしたい衝動に駆られる極上の肉感だ。スキャナー特有の歪みによって、とぼけた表情になっているのも味わい深い。

実はすでに流行っていた肉球スキャン!

一部のネコ好きの間では、肉球を美しく撮るためスキャナーを用いるのは、すでに常識だという。どの角度から見ても可愛いネコちゃんであっても、下からのショットはまた別の趣があって面白い。

▼ピンクの肉球がとてもキュート。

neko_ scanner(5)

▼周りが暗いせいか、「不思議の国のアリス」に出てくる「チシャ猫」に見えなくもない。

neko_ scanner(7)

▼モフモフの毛と、プニプニの肉球のアクセントが絶妙。

neko_ scanner(6)

あまりにも当たり前すぎて、最近ではあまり注目されなくなっていた肉球。しかし、スキャナーという文明の利器によって、改めてその可愛さに気づかされた。今後、ネコちゃんを下から撮るショットが激増するかもしれない。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!