netgeek

0

最近のランドセルが進化しすぎていて凄い世界観がつくられている!!

腹BLACK 2016年6月23日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

一昔前は赤と黒の二択でどこのメーカーのものも大して差がなかったランドセルが急激に進化している。ファッションアイテムとして売り出される様はまるでブランドバッグのようだ。

まずは物凄くオシャレな雰囲気がつくられているランドセルのカタログをご覧あれ。

▼シックな茶色のランドセル。このようなハイセンスな見せ方をされると大人でも欲しくなってしまう。

randsel_now (3)

▼写真の撮り方も加工も超一流。ここまでやれば他社に圧倒的に差をつけられそう。

randsel_now (2)

▼よく見るとこちらの黒いランドセルは細かなところにこだわりが感じられる。心をくすぐられる商品だ。

randsel_now (1)

▼ランドセルは旧来のタイプだけでなく、外国風のものも用意されている。色は落ち着いた赤でシックに決める。

randsel_now (4)

出所:@flan2P_KoumePさん

いかがだろうか。子供ターゲットでありながら、大人も唸るほどのデザインとプロモーション展開はさすがの一言。ランドセルがここまで進化しているとは知らなかった。

netgeek編集部では最新のランドセルについてさらに調査を進め、ユニークなものが売られているのを見つけることができた。

以下で紹介するのは決して色物の奇抜路線の商品というわけではなく、販売メーカーの主流品としてHPに堂々と並ぶランドセルだ。

1.真っ白なランドセル。どうして今までなかったのかと考えさせられてしまう商品。重々しい黒より白のほうが子供には似合いそう。

randsel_now (8)

2.裏面が緑のランドセル。クラリーノの「コンビカラー」というシリーズ。中の教科書を入れる部分も緑でオシャレ。

randsel_now (1)

3.土屋鞄のヌメ革ランドセル。すごく手触りがよさそう。職人が愛用していても違和感がない大人でプロフェッショナルな雰囲気。

randsel_now (5)

4.天使のはねのパステルパープル。ランドセルは赤か黒という常識はもはや消え去った。

randsel_now (2)

5.フィットちゃんのパールカラー。輝く色合いはすごく綺麗。

randsel_now (6)

6.萬勇鞄のオラージュ。男の子に人気がありそう。

randsel_now (3)

7.ロデオランドセルのウエスタンスタイル。2017年モデルのインディゴ。渋くかっこいい。

randsel_now (7)

…ということで大人が知らぬ間にランドセルはここまで進化していた。それでも「ここで紹介したものはごく一部の色物なんでしょ?」と疑う方はランドセルメーカーのHPを見てみてほしい。そこには色鮮やかで個性的なラインナップが並んでおり、赤か黒の二択という時代はとっくに終わったことを実感させられる。

あわせて読みたい→海外でランドセルが大流行!なぜか大人が背負うものとして普及

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!