netgeek

2

万力公園のアライグマ「ぷうたくん」は愛されるまんまるボディ

cocodepink 2016年6月1日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

山梨市にある万力公園ふれあい動物広場で飼育されているアライグマの「ぷうたくん」の体型が話題になっている。驚くべき見た目をご覧あれ。

Twitterに投稿されたぷうたくんの丸々した幸せそうな姿に「可愛い」「これ本当にアライグマ?」「想像以上に丸い」など注目が集まっている。

araiguma_marusugi11

▼みんなが知っているアライグマのシルエットじゃない。たわし…?

araiguma_marusugi9

▼一般的なアライグマと比較してみよう。太りすぎて足のほとんどが消失。

araiguma_marusugi12

▼動きは緩慢で可愛い。

araiguma_marusugi1

▼10キロはあるのではないかと言われている。肉が多いので座りやすそう。

araiguma_marusugi2

▼「でれーん」。たれパンダならぬ、たれアライグマだ。

araiguma_marusugi3

▼飼育員さんによると最近メタボ気味。

araiguma_marusugi4

▼「ご飯下さい」おねだりポーズ。

araiguma_marusugi5

▼「見ないでー!!」

araiguma_marusugi6

▼屋根を越える途中で一休み。

araiguma_marusugi7

▼ゴロゴロが止められない…。

araiguma_marusugi8

最後に動いているぷうたくんをお楽しみ頂きたい。冒頭から食事が始まる。

ぷうたくんはあまりに丸すぎるのでメタボが心配されているものの、食べたいものを食べてゴロゴロして本人は幸せそうではある。健康に気をつけて長生きして欲しい。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (2)

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!