netgeek

1

100円玉が刺さってタイヤがパンク…犯人はまさか銭形平次!?

cocodepink 2016年5月29日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

整備工場にタイヤがパンクしたというバイクが持ち込まれた。修理は不可能だと判断してタイヤを取り外すとなんと中から100円玉が出てきたという。

見事に100円玉がタイヤを貫通しており、「もしや銭形平次が犯人なのでないか」と話題になっている。

hyakuendama_tire1

▼縦に3cmほどの長さの傷ができている。

hyakuendama_tire2

▼中からおにぎり型に変形した100円玉が出てきた。5円玉ではないから銭形平次ではないかもしれない。

hyakuendama_tire3

▼穴の大きさと100円玉の直径がピッタリ。

hyakuendama_tire4

100円玉でこんな見事にパンクしてしまうとはさすがに整備工場の人も驚きを隠しきれない様子。もちろん今回のパンクの修理代は100円で済むはずもない。

他にも走行中にスパナが刺さったという人もいた。道路にスパナ…不慮の事故である可能性もあるが、絶対に道にパンクの原因になるようなものを置いては行けない。

hyakuendama_tire5

パンクは高速道路のトラブルの約3割を占める。今回はけが人が出ていないようなので良かったものの、下手したら大事故につながりかねない。異変を感じたら慌てずに徐々にスピードを落とし路肩などの安全な場所に車・バイクを止めよう。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (1)

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!