netgeek

0

素敵なお家を見つけたシジュウカラ、見た目は気にせず子育てに奮闘中

腹BLACK 2016年5月13日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

鎌倉、材木座海岸にある小さな庭にシジュウカラが巣をつくった。ただ、その様子は普通の巣作りとは違い、かなり異様な見た目…。

5/9、子育てするシジュウカラの様子がカメラに収められた。これがその4枚の画像だ!

frogbird (1)

▼なんだこれは!?かなり恐いカエルの置き物にとまるシジュウカラ。

frogbird (1)

▼え!?なんと口の中に入っていったぞ!?食べられているー!

frogbird (5)

▼あ、出てきた。なんだかカエルがふざけてシジュウカラを出しているみたい。

frogbird (6)

▼シジュウカラは中で鳴く雛たちのためにエサ探しに旅立つ。それにしてもカエルの表情がなんともいえない。

frogbird (7)

誰がこの置き物をデザインしたのかは不明だが、口に穴を開けたのはお見事な設計だった。ちょうど小動物が身を隠す住処にできるように出入り口を設けたのだろう。

知能の高いカラスなどはカエルのぎょっとするような顔を見て近づくことすらしないかもしれない。シジュウカラはそこまで計算してここを子育ての場所に選んだのだろうか。

おまけ。ヘンテコな場所につくられた巣。

▼ポストの中。ちょうど顔を覗かせることができる穴がいい感じ。

frogbird (8)

▼鳥の上…と思いきや、これは鳥の置物。水面というのはヘビが来ないので安全なはずだ。

frogbird (9)

▼吊るされた急須の中。差し込む日差しがちょっと眩しいかも。

frogbird (15)

▼ダブルの巣作り。喧嘩したりしないのかな。

frogbird (13)

▼彫刻の頭の上。見晴らしは抜群。

frogbird (14)

▼ワイパーの上。当分車を使うのは遠慮しておこう。

frogbird (12)

▼信号の中。眩しそうな気も…。

frogbird (11)

▼これで最後。巣として設置された靴の中。

frogbird (10)

生きることを優先する鳥は案外細かいことは気にしていないのかもしれない。我々人間もこれぐらい図太く生きていきたいものだ。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする










▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


▼netgeekカテゴリー別facebookページ

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!