netgeek

0

熊本地震で実感した助け合いの素晴らしさが分かる8つの出来事

腹BLACK 2016年4月22日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

熊本県で大規模な地震が発生したことで日本人の絆がより強固なものになっている。助け合いの素晴らしさがよく分かる8つの出来事をまとめてみた。

1.何気なく前を走っているトラックをみると、なんと熱いメッセージ入り。

kumamoto_warmheart (2)

どうやら宮城県から救援物資を積んで熊本に走っているようだ。被災地では水や食料が不足しているため、この差し入れは非常にありがたい。5・7・5になっているゴロが良いフレーズが洒落ている。

2.ホテル「サンパレス松坂」は温泉を無料開放することに決めた。

kumamoto_warmheart (3)

出所: 長田うみ‏@Tuefelin_aさん

水も持ち帰り可で、ここぞとばかりに地域に貢献する。お風呂に入れないひとにとって温かい温泉は体と心の疲れを癒やしてくれるに違いない。

3.海上保安庁は熊本に大きな船を停泊させた。その理由は…。

kumamoto_warmheart (4)

kumamoto_warmheart (5)

出所:長椋実@osaitolovemukkuさん

海上保安庁として何ができるかを考えて水・充電・お風呂を被災者に無料で提供した。お知らせのホワイトボードが可愛い。

4.ラテ欄も縦読みでさり気なく応援。

kumamoto_warmheart (6)

出所:あやっぺ@haachan46さん

気づいた人はいるだろうか。ふとメッセージに気づくとこれほど嬉しいものはない。

5.こちらも縦読み。

kumamoto_warmheart (7)

出所:Samm Chai Kamp-ho ‏@361110_CD125TSさん

粋な図らいで熊本にエールを送る。きっとこの縦読みをつくるのはけっこう苦労したはず。

6.自衛隊の元には被災者の子供たちからお手紙が届いた。

kumamoto_warmheart8

kumamoto_warmheart9

こちらは陸上自衛隊公式アカウントがアップしたもの。「がんばり賞」という表現や最後の「これを書いた代表」という署名が微笑ましい。

7.さてここで冒頭のトラックの詳細が判明。ご本人がFacebookで写真をアップしているのを発見した。

kumamoto_warmheart20

kumamoto_warmhear18

kumamoto_warmheart19

kumamoto_warmheart17

kumamoto_warmheart16

kumamoto_warmheart25

kumamoto_warmheart26

こちらは宮城県の亀山清晃さんがFacebookにアップしていた画像。無事現地まで荷物を届け終わり、被災者に貢献することができたようだ。長距離なので安全運転で帰ってほしい。

8.日清食品はキッチンカーを出動させ、チキンラーメンを提供することを決めた。

kumamoto_warmheart14

この他にも同社は農林水産省からの要請を受けて20万4千食ものカップ麺を提供している。トラックが可愛すぎてチキンラーメンのファンになりそう。ここで食べるチキンラーメンは格別に美味しいに違いない。

9.飲み水を求めるSOSを発していた避難所はその後、救援物資が届いたようでメッセージを変えていた。

kyuuen_kumamoto13

kumamoto_warmheart15

とても嬉しい返事に日本中が喜んだ。こうして見るといざというときに助け合いができる日本はまだまだ捨てたものじゃない。震災に負けるな、頑張れ熊本。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!