netgeek

0

羊毛フェルトで可愛いペンギンつくろうとしたらライザップ行った後みたいになった

腹BLACK 2016年4月9日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

100円均一の商品「羊毛フェルト・アニマルキット」で動物をつくろうした人が見事に失敗してしまったと画像をアップした。

日本中が笑った2枚の画像をご覧あれ。

animalkit_miss (1)

▼まずは1枚目。パッケージに描かれたかわいいペンギン。この完成予定図を目指してせっせとつくっていく。

animalkit_miss (1)

▼そしてできあがったのがこちらのガリガリペンギン。めちゃくちゃ結果にコミットしている!!!

animalkit_miss (2)

まるでライザップのビフォーアフターのような比較画像で大変面白い。実は羊毛フェルトは手芸シリーズとして地味に長く売れており、その背景にはうまくつくるのが難しいので何度も挑戦したくなるからという声も聞かれる。

このツイートにはいくつか「私も失敗しました」というコメントともに画像が投稿された。

▼確かにペンギンらしいが、完成予定図とは全然違う。頭の部分に剃りこみが入った髪型に見える。

animalkit_miss (3)

▼目がうまく入らなかった例。びっくりして目が飛び出ているみたい。

animalkit_miss (7)

失敗例はこれだけではない。羊毛フェルトのアニマルシリーズはペンギン以外にも様々な動物バージョンが売られており、いずれもつくるのが超絶難しいのだ。

へんてこになってしまった完成品をまとめてご覧あれ。

▼猫の失敗作。これはこれで可愛い。

animalkit_miss (6)

▼やけに手足が長いモデル体型のクマ。口がヒゲみたいになっている…。

animalkit_miss (5)

▼ダックスフンドみたいな猫。こっち見んな。

animalkit_miss (4)

▼落書きをそのまま具現化したようなアルパカ。

animalkit_miss (8)

▼鼻の穴が目より大きくなってしまったカエル。顔はバランスが大事ということがよく分かる。

animalkit_miss (9)

これでいかに難しいかがご理解頂けただろう。下手に手出しすると痛い目にあうことになる。100均の羊毛フェルト・アニマルキットには気をつけろ!

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする










▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


▼netgeekカテゴリー別facebookページ

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!