netgeek

2

海外のデザイン事務所が設計したスマホ「O Phone」がカッコ良すぎる!!!

Gil Pender 2016年3月12日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

セルビアのデザイン事務所「Alter Ego Architects」が発表した「O Phone」というスマートフォンが、シンプルでカッコイイので紹介したい。現状はコンセプト段階にとどまり発売は決定していないが、今までにない新しい発想のスマートフォンとなっており、もし本当に発売された場合、大変な人気を獲得しそうだ。

参考:“Badass” e-ink O phone by Alter Ego Architects aims to eliminate the need for apps

「O Phone」は3Dプリンターで作られたクレジットカードほどの大きさのスマートフォンだ。

badass_ophone_01

スクリーンに使われているのはKindleでも採用されている「e-inkスクリーン」で白と黒しか表示することができず、とてもシンプルなデザインとなっている。また白黒のみのため消費電力を最小限に抑え、バッテリーを長持ちさせてくれるという嬉しい側面もあり。

▼側面から見ても非常にスタイリッシュなつくり。毎年巨大化していくiPhoneのアンチテーゼになりそう。

badass_ophone_02

▼大きすぎないので持ち運びも便利。持っていたら話題の的になること間違いなし。

badass_ophone_03

表示されるのは数字とシンボルだけ。どの言語でも使用できるのが特徴だ。

badass_ophone_05

「O Phone」に使われているのは数字とシンボルだけのため、どの国の人でも使用できる。また、子供やお年寄りにも使いやすくなっていて、今までスマートフォンを使ってこなかった人たちにも広がりそうだ。

▼非常にシンプルで、使い方が分かりやすい

badass_ophone_06

使える機能は電話とメールのみ。追加でインストールできるアプリはなし。

badass_ophone_04

「O Phone」にはなんと電話とメールを読む機能しか搭載されていない。究極に必要最低限で、もはや文字さえ打つことができないのだ。ただ、それは逆に現代のゲームやチャットに多くの時間を費やしている我々にはちょうど良いのかもしれない。

▼余計なものをそぎ落としたシンプルかつスマートなスマホ。

badass_ophone_07

詳細は明かされていないので続報が気になるところだが、このスマートフォンは私たちに新たな選択肢を与えてくれるだろう。いわば「デジタル漬け」状態である我々に、シンプルな生活を提供してくれると期待が集まる。

筆者はこのスマートフォンを見たとき、初めてiPhoneを見たときのような「驚き・革新」を感じた。ぜひとも実用化されて多くの人の手に渡ることに期待したい。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (2)

  1. スマホじゃないやん
    ただの電話機やんデザインが良いだけで
    小さくて薄い電話ならいくらでもでてるやん
    さすがに使えなさすぎていらない

     
  2. せめてメールくらいは打てないとヤバイ
    電話とメールが出来ないと今は生きていけないから

     

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!