netgeek

0

テレ朝がお手柄!取材中に雪に埋もれたおばあさんを発見して人命救助に成功

腹BLACK 2016年1月26日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

テレビ朝日が島根県邑南(おおなん)町を取材中に、屋根から落ちてきた雪に埋もれた女性を発見し、山口豊アナウンサーが救助することに成功した。一部始終は全て撮影されており、驚くべき映像がみることができる。

取材を行っていたテレビ朝日クルー陣は突然、信じられない光景を目の当たりにした。

tereasa_snow (1)

なんと目の前でおばあさんがすっぽりと雪に埋まっているではないか。必死にこちらを見て助けを求めている。目が合ったものの、おばあさんは「見えます?」と心配そうに確認し、山口豊アナウンサーは「見えます!大丈夫ですか!?」と答えた。

どうやら庭の様子を確認しようと外に出たところ、屋根から雪が落ちてきて埋まってしまったようだ。

tereasa_snow (3)

顔まで埋まらなかったのが不幸中の幸い。もし降雪量があと少し多ければ息をするのも難しかったかもしれない。邑南町の積雪は1mほどで例年の11倍だった。

その後、庭から回って胸まである雪をかきわけて救助に向かう。

tereasa_snow (4)

女性は手を振ったり大声で助けを求めたりしていたが、誰にも気づいてもらえず、最悪の事態も覚悟していたという。時間は午後4時過ぎであたりが暗くなる時間帯だった。

手でかき分ければ出られると侮ってはいけない。雪は意外と重たく、体がすっぽり覆われてしまうと身動きが微動だにとれなくなるのだ。

▼発見から5分経っても雪をどかすのに一苦労。体温の低下が心配される。

tereasa_snow (5)

tereasa_snow (2)

▼10分してようやく脱出することができた。

tereasa_snow (1)

tereasa_snow (2)

tereasa_snow (3)

女性はお礼を言った後に、「ここまでは大丈夫だろうと思ったらドーンと雪が来て…」と自然の怖さを語ってくれた。途中でパトカーがすぐ先の道路を走っていくのが見え、大きな声で助けを求めたが、気づいてもらえなかった。テレビ朝日の取材陣が偶然通りがからなければ危なかったかもしれない。とにかくお手柄だ。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!