netgeek

0

【速報】京都の古民家に泥棒猫が現れる!しかし何も盗らずに逃走した模様!

Gil Pender 2015年10月24日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

京都の町家で、タンスの中を物色するリアル「泥棒猫」が激写されネット上で話題になっている。幸いなことにタンスの中には何も入っておらず、未遂でおわった模様だ。

容疑がかかっているのは京都の猫カフェに在籍している「ウニちゃん」という猫。近くにいた店員が一部始終を撮影していた。

1024kyoto_cat7

▼ウニちゃん「このタンス怪しいなぁ。何か隠されとるがな。」

1024kyoto_cat6

▼ウニちゃん「こんなデカいタンスに何もないわけないやろ。煮干しとか入ってないかな」

1024kyoto_cat5

▼ウニちゃんはタンスを物色し続ける。そして、ついに気づく…。

1024kyoto_cat4

▼ウニちゃん「ホンマ何もないやん!絶望した!」

1024kyoto_cat3

あまりの可愛さに店員はこの件に関してウニちゃんに処分を下すことはなかったようだ。そんな冗談はさておき、最後のウニちゃんの驚いているような顔がたまらなく可愛い!Twitterには「本当に猫かこいつ」「賢いな」「リアル泥棒猫」など、たくさんのコメントが寄せられて大変盛り上がっている。

こんな芸達者なウニちゃんの他にも、こちらの猫カフェには多くの猫が在籍している。

1024kyoto_cat1

▼エサの奪い合いをしない上品な猫ちゃんばかりのようだ。すごい…。

1024kyoto_cat2

こちらの「キャットアパートメント」という猫カフェは、なんと築100年の京町家を改装して造られたという。街が上品だから猫も上品になってしまったのだろうか。ホームページはこちらなので、気になった方は一度チェックをしてほしい。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!