netgeek

4

【炎上】津田大介の落選運動ツイートにやまもといちろうが噛み付いて壮絶なバトルに!!!

腹BLACK 2015年9月18日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

ジャーナリストの津田大介氏が投稿した安保法案反対のツイートがあまりにも低俗で下品だと波紋を呼んでいる。

9/17、津田大介氏が投稿したツイートには3枚の画像が添付されていた。

tsuda_rakusenundo2

tsuda_kokkai (3)

tsuda_kokkai (1)

tsuda_kokkai (2)

もう何も説明は必要ないだろう。安保法案賛成派の議員の顔と名前をわざわざ印刷し、それを地面に貼り付けたうえで大勢で踏みつけたようだ。どこかの国を彷彿とさせる低俗なやり方にこのツイートには「下品すぎる」「これが民主主義ですか?」「日本ってここまで未開拓だったとは…」「応援ではなく相手を蹴落とす方法をとるんですね」などと抗議の声が殺到した。

そしてこれに噛み付いたのが特攻隊長のやまもといちろう氏だった。津田大介氏が何を言っても怒涛の勢いで挑発しまくる!

tsuda_rakusenundo4

tsuda_rakusenundo5

tsuda_rakusenundo6

tsuda_rakusenundo7

あまりの炎上っぷりに動揺したのか、津田大介氏はこれは自分がやったものではなく、必ずしも投稿したからといって内容に賛同しているわけではないと補足でツイートした。

しかし、やまもといちろう氏は攻撃の手を緩めない。

tsuda_rakusenundo3

ついには、周囲から「津田大介を使わないようフジテレビに抗議しよう!」という声も飛び出した。本来であれば平和を求めているはずの安保法案反対派がこういった野蛮な方法をとるのは本末転倒ではないだろか。

その後、津田大介氏はやまもといちろう氏に直接メールし、論争の鎮火を図った様子。

tsuda_rakusenundo8

▼やりとりを見ていた人からは即座にツッコミが入る。

tsuda_rakusenundo12

こうして2人は戦いの場はメールに移り、やりとりは追えなくなってしまったのであった。ここまでか…。

しかし、ここに堀江貴文氏が降臨して強烈な一言disを残して去っていった。

tsuda_rakusenundo1

ホリエモンの短文dis、無駄がなく本質をズバッと突くところが実に爽快だ。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (4)

  1. ああ、日本国旗を踏みつける人そっくりですね。
    そっくりって言うかデモ隊もそういう人なんでしょうね。

     
  2. 各人、好感のもてる部分も多い方ばかりです。
    そういう方々が罵倒しあう様をみるだけでも心労がたまります。

    おやめくださいますように。

    何とぞ。

     

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!