netgeek

0

大塚製薬がオロナミンCのパクリ商品を訴えなかった結果…

cocodepink 2015年6月4日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

「元気ハツラツ!」でお馴染みのオロナミンC(大塚製薬)をパクった類似品が日本中に溢れかえっている。

オロナミンCは言わずと知れた国民的エナジードリンク。コンビニ、薬局に必ず置いてあるので、一度は飲んだことがあるという人がほとんどだろう。

nanimin3

netgeek編集部は、この疲れたときの救世主であるオロナミンCのパクリ商品が日本中に蔓延しているという噂を聞きつけた。そして調査を開始した結果…。

なんじゃこりゃぁぁぁぁああああ!何から何まで全部似ている!うわぁぁぁああああ!

nanimin2

全て濃い茶色のボコボコしたビンに赤地に白文字のラベル。ただ、さすがに商品名だけはオリジナリティ溢れるものになっている。個人的には一番右のミンナミンが気になるぞ。

どうやらパクリ商品のネーミングは「ビタミン」や「C」をつけるのが主流らしい。

nanimin4

本家と勘違いして買ってしまう人が多いのかもしれない。注意していないと、ぱっと見でオロナミンCだと思ってしまう。

そしてまだある!その他にもこんなにパクリ商品が見つかったのだ!大塚製薬はもっと怒ったほうがいいのではないだろうか…。

nanimin1

ちょっと味の飲み比べをしてみたい気もする。どれが一番美味しいのだろう。

「どうしてもオロナミンCがいい!間違えたくない!」という人は、キャップに注目。開けやすいようにプラスチックのリングつきのフタを使っているのはオロナミンCだけなのだ。

nanimin3

ちなみにこのフタの名前は「マキシキャップ」。もともとオロナミンCは何度も開け閉めできるスクリューキャップを採用していたのだが、1986年に起きた毒物混入事件を深刻に捉え、対策としてマキシキャップに変更した。やっぱり大塚製薬のオロナミンCがNo.1!

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!