netgeek

0

ホリエモンチャンネルの動画加工を担当している会社を特定!東京倉庫さん、あなただったのか!

腹BLACK 2014年1月3日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

早くもvol.100を突破し、絶好調で配信を続ける堀江貴文のホリエモンチャンネル。回を追うごとにオープニングがカッコよくなったり、8ビット調のテロップが追加されたりと、TV局顔負けの進化を続けている。

さて、この進化について、かねてからの疑問が一つあった。動画加工は一体誰が行っているのだろうか。まさか堀江さんが自ら?それとも外部委託だろうか。

horie

もともとホリエモンチャンネル第一回はオープニングにヒカキンのジングルが使われているものの、目立った編集はなく、動画を流すだけであった。

第一回の放送をもう一度振り返ってみよう。今と全然違う!なんかちょっと薄暗いぞ!

http://youtu.be/D5RRJa-dHtU

そして最新のバージョン。めちゃくちゃかっこよくなってる!ホリエモンの経営手腕の成す技なのだろうか。

http://youtu.be/fpAsCoWMCIE


けっこうな技術がないとここまでの編集はできなさそうだ。
誰が担当しているのか不思議に思っていたところ、次のようなツイートを発見!

 

東京倉庫…調べたところHPを発見!

作品一覧にホリエモンチャンネルが載っているではないか!他にもバーグハンバーグバークなども担当しているのだとか。

「vol.29から東京倉庫が映像制作を担当しております。」と一文があるので、見比べてみたところ、確かに29からプロっぽくなっている。

東京倉庫は会社としては2013年に設立されたばかりのよう。資本金は100万円とかなり少ないが、いきなりホリエモンから仕事を受注できたのだから、事業は好調なはずだ。YOUTUBERというフリーで動画配信をする人たちが出てきた昨今、動画編集会社は需要が高まっているので、先行きも明るいのではないだろうか。

周りの人を巻き込み、急スピードで成長する堀江ビジネス。この先もどんどん完成度の高いものになっていくだろう。
日本最強のビジネスマンがここまで情報発信してくれるのは大変勉強になる。

ますますホリエモンチャンネルから目が離せない。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする










▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


▼netgeekカテゴリー別facebookページ

Comments are closed.




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!