netgeek

0

【驚愕】世界で最も小さい国「シーランド公国」の見た目がヤバすぎる!!!

lemon 2015年3月24日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

世界最小の国を自称する「シーランド公国」の意外すぎる見た目がネットで話題になっている。これは衝撃的だ。

これが世界最小の国「シーランド公国」だ!って…えええええええ!これ本当に国なのか!?

sealand2

海の中にポツンと建てられた謎の建造物。この建造物こそが正真正銘のシーランド公国らしいが、どう見ても国と呼べるものではない。netgeek編集部は詳しく調査してみた。

シーランド公国はイギリス南東部に位置しており、国の面積は0.025 km²。人口は政府職員を除くとなんと4人しかいない!!

sealand1

地図で確認すると海の真ん中にポツンと建てられているのでとても不便そう。住んでいる人の物資調達がすごく気になる…。

こちらはそんなシーランド公国に住む人の家の中の画像だ。これを見る限り意外と普通の暮らしをしているようだ。

b83447dc

まさか海の真ん中にある国だとは思えない充実っぷり。手前に見える買い物袋のようなものは一体…。もしかして船に乗って買い出しに行ったのだろうか。

ちなみにシーランド公国は国連からは認められていない「自称国家」。そのため公式には「バチカン市国」が世界最小の国となっている。

20100628_639174

さすがにあんな物々しい建造物が国と認められるほど甘くはなかったようだ。しかし、このまま国家としての活動を続けていれば、いずれは公式に認められる日がやってくるかもしれない。

自称国家のシーランド公国の公式サイトではなんと爵位(貴族に与えられる階級的な栄誉称号)が販売されているので、貴族になりたい方は是非一度見てみてほしい!!

sealand3

公式サイトはコチラから。44ポンド(日本円で約7800円)で買える非常にお買い得な商品。その他には騎士団に入る権利も販売されているので要チェックだ!

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!