netgeek

1

YouTube動画をGIF画にできる「GIF YouTube」を使ってみたら超簡単で感動した

腹BLACK 2014年8月23日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

たった10秒とクリックだけで簡単にYOUTUBE動画をGIF画像にできる「GIF YouTube」(https://gifyoutube.com/)というサービスがあるのをご存知だろうか。netgeek編集部では実際に使用してみてその使い勝手を試してみた。

海外サイトを巡回しているとよく面白い動画シーンがGIF画像になって出回っているのをよく見かける。netgeekでも度々動画を紹介するので肝心なシーンをGIFにしてTwitterやFacebookに投稿したいと思っていたのだが、問題はやり方が分からないこと。調べたところ、どうやら専門的な知識が必要なよう。

しかし、これから紹介する「GIF YouTube」は驚くほど簡単に動画をGIFに変換出来てしまうのだ。

使ってみた

実験に使ったのはこちらの動画。少し前に話題になった自分で誕生日をめちゃくちゃにしてしまったワンちゃんだ。

http://youtu.be/g4QkGR0q5Es

この動画のケーキを叩き落とすシーンをGIFにしてみたい。

まずはGIFYUOTUBEにアクセス。スイカを割る猫の映像が背景になっていてかわいい。この背景画像は何パターンかあるようだ。さて真ん中のBOXにYOUTUBEのURLを入れる。
gifyoutube2

そうするとYOUTUBEプレ―ヤーが表示され、その下にタイトル、時間、長さを設定する画面が現れた。StartTimeはYOUTUBEと連動していて動画を再生すると秒数が自動的に進み、一時停止を押すと時間も止まる仕組みで使いやすい。GIFの長さは1秒から10秒まで1秒間隔で設定できる。
gifyoutube3

今回は5秒に設定して一番下の「Create gif」ボタンを押す。数秒待つ…。
gifyoutube4

GIFが出来上がった。しかし、ここで問題発生。画像をどうやって保存すればいいのか分からないのだ。右クリックもダメ。
gifyoutube5

困って上にある「Gig Taking while? Click to refresh the page」を押すとページが更新され、右クリックで保存できるようになった。
gifyoutube6

そして出来上がったのがこちら。スマホからでもスムーズに見られるだろうか…。
BgvnJ
少し再生スピードが早まっている気もするが、ばっちり作成完了。これはかなり簡単だ!!素晴らしい。

実はウェブサイトでは、動画を記事に取り上げてもスマホユーザーにはあまり見てもらえないという調査結果が出ている。電車の中や会社だと動画を見るのがはばかれるからだろう。しかしGIFだと画像と同じようにサクサク見ていけるのでかなりニーズはありそう。

この便利な「GIF YouTube」、netgeek読者のみなさんもブログなどで是非お試しあれ。

GIF YouTube
https://gifyoutube.com/

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (1)

  1. スイカを割る猫の画像は、じゃらんのCM (猫は、にゃらん) のワンシーンみたいですね。だとすると、許諾もらってるんでしょうか?

     

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!