netgeek

0

【画像18枚】飼い主にいたずらが見つかったときの犬の面白リアクション∪・ω・∪

腹BLACK 2014年8月9日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

犬はどんなに言いつけても遊びたい心に負けてしまうことがあるもの。特に飼い主がいないときはやりたい放題しているようで、帰宅したら家の中がめちゃくちゃになっていたという経験をしたことがある人は多いのではないか。

しかし、犬にも性格があり、いたずらが見つかったときのリアクションは千差万別。犬によってとる行動パターンは全然違うのだ。

1.隠れる。
dogmischief (11)

2.ドヤ顔をしてくる。
dogmischief (1)

3.「僕が部屋に入ったらこうなってたんです」と無関係を装う。
dogmischief (17)

4.まずいっ!という表情を見せる。
dogmischief (5)

5.助けを求めてくる。
dogmischief (6)

6.知らんぷりする。
dogmischief (15)

7.「お前も一緒に遊ぼうぜ」と誘ってくる。
dogmischief (16)

8.泣きそうな顔をする。
dogmischief (3)

9.絶対に目を合わせない。
dogmischief (13)

10.申し訳無さそうに上目遣いをしてくる。
dogmischief (4)

11.「お前が出しっぱなしにしておくのが悪いんだろ」と言わんばかりに不満そうな表情を見せる。
dogmischief (14)

12.怒られているふりをしつつ次のターゲットを探す。
dogmischief (12)

13.固まる。
dogmischief (2)

14.「この私がやらかしてしまったミスについてどうしたら宜しいでしょうか」と支持を仰いでくる。
dognetgeek (2)

15.「私がやりました」と自首してくる。
dogmischief (10)

16.「え、これだめなやつだったの?」ととぼける。
dogmischief (7)

17.「こいつがやりました」と猫のせいにする。
dogmischief (8)

18.思いっきり現行犯なのに「僕じゃないよ!」と言ってくる。
dogmischief (9)

19.犬らしからぬ目の動き方をさせる。
dognetgeek (1)

以上19のリアクションパターン、あなたのお家のワンちゃんはどれに当てはまるだろうか。

とても感情豊かで気持ちが表情にでる犬は遊び足りないとやらかすことがあるけれど、とてもかわいい家族の一員。叱る時間はできるだけ短くして、その後たくさん遊んであげるようにしよう。そうするとワンちゃんの飼い主に対する信頼感はどんどん増していき、いたずらしなくなるぞ。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!