netgeek

0

【速報】首都大学東京が大学名を「東京都大学」に変更へ!舛添要一知事が記者会見で発表

腹BLACK 2014年7月30日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

ソースはTwitterで真偽は未だ確認されていないが、現在ネット上で首都大学東京が大学の名称を「東京都大学」に変えることになったという情報が拡散されている。東京都立大学は2005年に首都大学東京に名前を変えたばかり。情報が本当だとするならば、10年も経たないうちの変更となる。

0019b91eca5714c6b35846

拡散元となったツイートはこちら。29日の早朝につぶやかれたものだ。

こちらはすでに1400を超えるリツイートがなされて大拡散しているが、「東京都大学に変わる」という情報をつぶやいている人が他には見つからないのでガセ情報という噂もある。真偽を確認すべくnetgeek編集部が、東京都によって運営される「知事の部屋」の記者会見のページを見てみたところ、最新の更新は7/18となっており、まだ新しい情報は確認できなかった。Twitterを眺めていると「そもそも定例記者会見など開かれていない」という噂もあった。

参考:知事の部屋 記者会見
http://www.metro.tokyo.jp/GOVERNOR/KAIKEN/kako26.htm

ishihara
もともと東京都立大学から首都大学東京に名前を変えたのは石原慎太郎元都知事だった。大学改革を進めるために、多数の反対を押し切ってまずは名称の変更から始めようとしたのだ。そして元作家だけにクリエイティビティを発揮したかったのか、「大学」の後に「東京」という文字がつく「首都大学東京」というユニークな名称を発表。ネット上では「履歴書の『大学』の欄にどう書けばいいか分からない」、「東京都立大学のままでいい」、「まるでFランみたい」と批判が相次ぎ大変話題になった。

その他にも石原慎太郎元都知事がかかわるビジネスは新銀行東京や都営大江戸線など、ことごとく一風変わった名称になることで有名で、センスがあるのかないのかよく分からないと評判だ。舛添要一知事はそんな石原元知事に反発したのだろうか。個人的にはあと「立」の文字を付け足して「東京都立大学」に戻すのが一番だと思うのだが…。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!