netgeek

0

生まれつき前足がないチワワのターボくんはおもちゃから作られた歩行器を使って歩く

腹BLACK 2014年7月26日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

Instagramでチワワのターボくんの画像が人気を集めている。一見どこにでもいる小さくてかわいいチワワなのだが、実はよく見るとなんと足が2本しかない。そう、前足が完全にないのだ。

turbo2
それでも何とか飼い主と暮らしていけるのだけど、水を飲むのも助けが必要で、ろくに一人遊びもできない。日頃、不憫に思っていた飼い主はある日、名案を思いついた。「そうだ、歩行器をつくって歩けるようにしてやろう!」

ターボくんのInstagrmではたくさんの画像が掲載されている。そちらから画像をいくつかピックアップして紹介しよう。
http://instagram.com/turbo.roo

ターボくんは一緒に生まれた兄弟の中で唯一前足がなかった。飼い主は複数の病院をまわって何とかならないかと相談したが、為す術はない。どうやら遺伝子の欠陥があるようで、先天性ということで治せるものではないのだ。できることといえば、後ろ足を筋力アップすることぐらい。

レントゲン写真で見るとこの通り骨自体がない。
trubo

しかし、幸いなことに健康状態に異常はなく、ターボくんはとっても元気。
turbo18

遊ぶのも大好き!
turbo6

ただ、散歩にいけないと運動不足になりがちだし、なんとかしてあげたい。
turbo7

しかし、どうすれば…。飼い主は困り果てた。
turbo17

あるとき、ちょっとした思いつきで補助具をつくってみた。これでは歩くことができないが、この方向性でいいんじゃないか!?いけそうだ!
turbo11

スケートボードのようなものにしようかと色々な案が思い浮かぶが、問題は材料。特注すると莫大な費用がかかってしまう。そのときあるおもちゃが目に留まった。
turbo12

フレームを金属に改造。高さと形を工夫してカート式の補助器具を開発。
turbo8

どうかな…うまくいくかな。とりつけてみる。
turbo9

できたものがこちら。あれ?なんか不服そう!?いや気のせいかな。ちゃんと使ってくれるといいんだけどな。
turbo10

飼い主によると、カートに慣れるのとうまく歩けるようになるまで数日かかったという。一日数分を練習にあてて訓練した結果、ついに歩きまわれるように!ターボくんもご満悦の様子。「僕歩けるよ!」
trubo4

このカートはあくまで一時的なもので、現在もっといいものを用意している最中だという。フレームもプラスチックにしてより軽くすると使いやすくなりそう。ターボくんはいい飼い主をもって実に幸せではないか。今後も障害に負けずに幸せに暮らしていって欲しい。

【おまけ動画】
歩行器を開発する前のターボくんの様子。

http://youtu.be/55TlPHpUXOw

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!