netgeek

0

タネを球場にまいて選手や監督を育てるだけの謎アプリ「阪神タイガース にょきにょき」配信開始

lemon 2014年7月15日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

阪神タイガースといえば白地に黒い縦じまのユニフォームに、虎のロゴでおなじみのプロ野球チームである。そんな阪神タイガースをモチーフにしたiOSアプリ「阪神タイガース にょきにょき」なるものがこのほど配信され、「誰がこんなゲーム考えたんや!」と話題になっている。

02e2e32d-s

ゲームの内容はいたってシンプル。まずタネをまく。
2

選手や監督が育ったら収集する。
3

以上である。タネをまいたら後は完全放置でいいようで、水や栄養剤を与えるといった面倒な作業は一切ない。タネが成熟するまで通常25分程度かかるが、初回は20倍速で成長するほか、スピードアップアイテムを使用すれば成長速度が短縮することが可能だ。また、このアプリには総勢95人の選手・監督が登場し、収穫したらタイガース名鑑にコレクションすることができる。さまざまな条件をクリアすることで壁紙がもらえるので、興味がある人でiOS搭載の電子機器を持っている人はぜひダウンロードしよう。

ちなみになんとこのアプリ、オリックス・バファローズバージョンもあるらしい。
004

なぜプロ野球チームが公式でこんなアプリを出すことを思い至ったのかは不明だが、内容のシュールさと好きな選手の壁紙がもらえるということからそれなりに人気があるようだ。今後残りの10球団の「にょきにょき」アプリがリリースされる日も近いかもしれない。

オリックスにょきにょき、阪神にょきにょきのアプリダウンロードは以下のURLより行って欲しい。
オリックス:https://itunes.apple.com/jp/app/orikkusu-bafarozu-nyokinyoki/id834743265?mt=8
阪神:https://itunes.apple.com/jp/app/id885670132

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!