netgeek

0

きゃりーぱみゅぱみゅがtwitterの不正アクセス被害に→犯人は実の父だった

腹BLACK 2014年6月24日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

モデル、歌手と幅広い分野で活躍するきゃりーぱみゅぱみゅがtwitterで自分がしていない操作がなされていることを不審に思い調べたところ不正ログインの被害にあっていることが判明。ここ数週間、ニコニコ動画やLINEで不正アクセスが頻発しているため、きゃりーぱみゅぱみゅもパスワードが流出してしまったのかと思いきや、実はそうではなかったという。

present1018_pamyupamyu_1
きゃりーぱみゅぱみゅは犯人に心当たりがあり問いただしたところ、案の定、実の父親の仕業だったとツイートで明かした。

発端はこちらのツイート。初めはtwitterのシステムエラーで誤作動が起きたと思っていたようだ。

Bq4oHBsCcAAB_ew
LINEでの父親とのやりとりをキャプチャ画面で公開。「お父さん私のTwitter勝手に触らないでよ!」と怒っている。その結果、父親はあっさりと犯行を認めた。

Bq4oPUzCcAAzRJh

素直に謝っているとはいえ、父親が娘のtwitterにログインして勝手にリプライまでしてしまうとは驚きだ。これには、きゃりーぱみゅぱみゅもかなりご立腹な様子。果たしてどんなリプライだったのかが気になるところだが、現在はそこまでは明かされていない。

他人の端末で会員制のサイトにログインする際にはIDとパスワードを記憶させないように気をつけたいものだ。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!