netgeek

0

日清が氷で食べる「カップヌードルライトそうめん」の発売開始を発表!

lemon 2014年6月24日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

カップヌードルといえば国内のみならず世界中の人たちに愛されている、言わずと知れたインスタントラーメンの王様だ。そんなカップヌードルシリーズから7月7日に新たな商品が発売されることが決定した。その名も「カップヌードルライトそうめん」。ラーメンだけでは飽きたらず、そうめんの発売にも手を染め始めた日清の戦略に驚きの声があがっている。

01_588x
「カップヌードルライトそうめん」の発売日は7月7日。この日は七夕でもあり、「そうめんの日」でもあるそうで、日清はその日に合わせて新商品の発売開始を決定した。

日清は2012年よりカップヌードルを冷やして食べるという斬新な食べ方「ICEヌードル」を推奨しているが、今回はそれのそうめんバージョンが発売されることになった。もちろんお湯で食べることも可能だ。しかし、そもそもそうめんをお湯で食べるのならそれはもはや「にゅうめん」ではないのだろうか。お湯で食べることが一般的だと考えられているカップヌードルだが、こちらの商品については氷を使って食べた方がおいしく食べられることだろう。

20140623-04
日清によれば、「カップヌードルライトそうめん」は小麦粉の豊かな香りとしなやかな麺質が特徴で、HOT調理の際には湯のびしにくく、ICE調理の際にはしっかりとしたコシのある食感になる。また、スープは、鶏をベースにシイタケのだしとアサリ、昆布のうまみを加え、アクセントにショウガを利かせているそうだ。従来のラーメンとは違い非常にさっぱりとした味わいが楽しめるということで暑い夏にぴったりの商品だ。

内容量は59gで価格は税込み184円。
日清の新たな試みに驚きの声が挙がっているが、もしかしたら夏の定番商品になるかもしれない。気になる人はぜひ一度食べてみて欲しい。
また、詳細情報が気になる人は以下のURLにアクセスしてほしい。
http://www.nissin.com/jp/news/3516

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!