netgeek

0

7年間も行方不明だった猫のチェビー、飼い主と再開する(動画あり)

netgeek 2019年12月3日
 

チェビーという名の猫が行方不明になってから7年が経った。ロバートはチェビーが現在どうなっているのかを考えるのも怖くなり、もはや考えないようにしていた。おそらくもう二度と会うことはできないだろう。

ところが、ある日、人生を変える電話が鳴る。

どうやら親切な人が野良猫を保護してくれたようで、保護団体からロバートに連絡がいったのだ。

猫が行方不明になったのはちょうどロバートがカリフォルニア州からオハイオ州に引っ越しを考えているときだった。突然の事態に慌てつつも1年は引っ越さずに猫を探し続けた。が、チェビーの痕跡は全く掴めない。

「神様にお祈りしていたのを覚えています。何でもするからチェビーを戻してくださいと」

チェビーを見つけてくれたのは女性で、病気だと思って獣医に連れて行ったのだった。マイクロチップの情報をインターネットで調べ、猫は19歳で少なくとも数年は路上で生活していたことが分かった。

「何かの間違いなのではないかと心配しました」

飛行機に乗ってロサンゼルスまで移動。再開したときロバートは涙を流した。

ロバートと再開したチェビーは特にリアクションもなく、素っ気ない気がする。7年前に一緒に住んでいたロバートだと分かっていないのだろうか?

周囲をきょろきょろ。まだ緊張しているのかもしれない。

ところがしばらくしたら自分から身を乗り出し、前足をロバートの体に乗せて抱っこをせがんだ。

きっとロバートだと理解したのだろう。

動画もあり。

Most Emotional Reunion EVER!REUNITED AFTER 7 years and 2,000 miles! Robert just landed at LAX and drove to the Camarillo Animal Shelter to reclaim is beloved friend!Gena, a Ventura County resident, found Chebon (now 19) on the side of the road playing with a couple of neighborhood kids. She saw he was in poor condition and she brought him to the Ojai Village Veterinary Hospital for fluids and treatment…and that’s where they found the MICROCHIP! 🎉 The information connected to the microchip led them to Robert who now lives in Ohio! She called him to deliver the unbelieveable news and he made arrangements to fly to California to reclaim him.Everyone was crying! This has to be the most emotional reunion we have ever seen.If this doesn't convnice you to Microchip your pets, then we just don't know what will.Robert will be spending a few days in So Cal before flying home to Buckeye, Ohio with Chebon.Ventura County Animal Services#Reunited #HappilyEverAfter #Buckeye #Chebon #reunion

Ventura County Animal Servicesさんの投稿 2019年11月18日月曜日

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る

Leave a Comment

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!