netgeek

0

アナ雪の方言ver.動画が可愛すぎる!!!博多弁、関西弁、広島弁などなど…

lemon 2014年6月18日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

空前のブームを巻き起こしたディズニー映画「アナと雪の女王」。そろそろ映画の公開も終了に近づきつつあるが、未だにアナ雪を見るために映画館を訪れる人は絶えない。そんなアナ雪関連で新たなブームが起こりつつある。それは、アナ雪で歌われている歌を日本の方言に直して歌った動画をYoutubeであげるというものである。さまざまな方言で歌われており、どれもとても可愛らしいものばかりである。


anna
最初に始めたのが誰なのか、どういう目的でアナ雪の歌を方言で歌おうと考えたのかは全くのなぞだが気がついたら非常に多くの動画が上げられていた。今回はそのなかでも一部を紹介しよう。Youtubeではこの記事で紹介したよりももっと多くの方言ver.アナ雪動画が上がっているのでぜひ気になる人は一度検索してみてほしい。人気動画は70万回以上再生されているものもあるのだ。

・生まれてはじめて リプライズ in博多 博多弁ver アナと雪の女王 完全版
http://youtu.be/dhbwi861fBo

・【アナ雪】生まれてはじめてリプライズ~広島弁ver.~
http://youtu.be/3JDP9A_1nP0

・【山形弁ver.】 雪だるまつくろう 【決定版】
http://youtu.be/DBbpoqGPE8s

・アナと雪の女王より Love is an open door 〜関西女ver.〜
http://youtu.be/9X9Fx5HUMRU

・宮城弁ver. アナと雪の女王 FROZEN とびら開けて
http://youtu.be/CRirn5lsZNM

また、方言ver.だけではなく替え歌で面白い動画も上げられており、こちらの動画はなんと100万回以上も再生されている。
・【替え歌】アナと雪の女王 Let it go 「デブの肉が増量」
http://youtu.be/jnhu7_eHWSk

ディズニーもまさか日本でこんなブームが始まるなんて予想だにしていなかったのではないだろうか。まだまだ増えていきそうなアナ雪方言ver.の動画たち。
アナ雪の影響力はすさまじいものだが、そこからいろいろな派生ブームを生み出す日本人はさすがとしか言いようがない。まだまだ終わりそうにないこの新しいブームにぜひ乗っかってご当地アナ雪動画シリーズを作るのも非常に優れた楽しみ方なのかもしれない。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!